さすが!紳士の国、騎士道の国、イギリス!

Posted by higumano pu-sann on   2 comments   0 trackback

ヽ(^0^)ノこんにちは
2012042111490002_convert_20131115000159.jpg

今日もサングラスしてるからオイラが誰かバレないだろう!だから言いたい放題だ

オイラは以前から イギリスのキャメロン首相が嫌い、何でかって・・・顔が(^O^)

だいたいイギリスなんて 金と権力のためなら何でもありの国だよね、紳士な国、騎士道、笑わせないで頂きたい、その歴史を見る限りろくな者じゃない!

植民地を世界に作り、その政策は愚民化政策、逆らう者には虐殺を繰り返し 世界に植民地を広げてきた。
それでこれだ!


英首相:チベット独立支持せず 会談で中国首相に

【北京・工藤哲】訪中しているキャメロン英首相は2日、中国の李克強首相と北京で会談し、「英国は対中関係を非常に重視しており中国の主権と領土保全を尊重する。チベットは中国の一部であることを承認し独立を支持しない」と述べた。3日付の北京紙「京華時報」が伝えた。両国は経済協力を優先し、人権問題には踏み込まなかったとみられる。

 キャメロン首相が昨年5月にチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世と面会し、中国は強く反発。英国は対中外交・経済協力でドイツやフランスに後れを取っていた。英国も経済を優先させ、対中関係修復にかじを切ったことで、中国の人権問題に対する欧州の発言力が低下する事態も引き起こしそうだ。

 中国人民大学国際関係学院の金燦栄(きん・さんえい)副院長は中国紙に「英国の近年のチベット問題対応は両国関係の健全な発展を妨げた」と分析。「偏見を捨て(中国との)政治信頼を強めるべきだ」と指摘した。

しかし古い話とは言え 中国もアヘン戦争で何をされたか 忘れたんだね。
まあ確かに古い話を持ち出してもフェアじゃないよね。

チベットの独立を支持しないなんて、中国共産党に迫害され、民族浄化政策をされ人権を踏みにじられ、世界に助けを求めているのに、それをイギリスは踏みにじった。

しかし冷静に考えれば イギリスはもっと酷いことをやってきたんだからこんなことは当たり前のごん助なんだろう。
現在のイギリスの経済状態が思わしくないのは自分たちのせいなのだ、馬鹿なサッチャーがビッグバンを推し進めヘッジファンドに肥やしを撒き化物にし、自由で開かれた競争社会を作ることにより 格差社会を産み出した。

もちろんヘッジファンドからサッチャーに莫大なお金が流れてることは周知の事実である。

しかしオイラの考えだがキャメロン首相はわかってないね、一緒に中国経済と沈むのか、海外資本は次々と撤退し、不動産投資はバブル崩壊を迎え、国内情勢が安定を欠いている中、これからイギリスは中国に投資をするのか。

まだアメリカの方がわかってるね TPPで日本に関税の完全撤廃を求めている、最近の交渉をニュースで見ている限りもうアメリカと日本の二カ国交渉だ(^O^)
それだけアメリカは中国より日本国内に美味しいものが沢山あると考えている。日本の負債の1000兆がほとんどが国内の物と考えるなら美味しくないはずはない。

アメリカ自体の安全保障、日本が持っているお金、その両方を狙えるのだから!だから日本は一センチも引く事はないのである、もしダメだったらTPPをやめるかなって言えばいいのである。アメリカは絶対に日本を離しはしない。
また話がそれてしまった。
要するにキャメロン首相は 第二次世界大戦で日本にアジアの植民地を開放されたことを恨んでいるのだ!・・な訳はない・・

チベットの人の虐殺を容認し防空識別圏を容認したこの発言は ヤッパリ欧米人は野蛮である! キャメロンのバカ(>_<)




確信的利益!

Posted by higumano pu-sann on   0 comments   0 trackback

こんにちはヽ(^0^)ノ
2012042111490002_convert_20131115000159.jpg

今日は久しぶりに国際情勢を考えちゃう(^O^)

まずは 欧米諸国は自国の利益のためにしか行動はしない このことを頭に置いて下さい、友好だとか、同盟とかは日本が経済、安保のアメリカの利益になるからです。

さて最近随分中国が強硬な姿勢で、航空識別圏を拡大してきた。これは中国側してみれば当然のことで 何ら不思議なことではない、2007年に米太平洋軍総司令官のティム・キーティング氏が2007年5月に中国を訪問した際に、中国側から太平洋を東西分割して協力体制を持つのもどうかと言われたと7月の記者会見で冗談混じりに話し合われていた。

これは冗談ではないのである、中国共産党は2050年までに日本を日本自治区と東海省とし、いわゆる日本のチベット、ウィグル化を企んでいる。これも日本からすれば驚異ではあるが 中国からしてみればごく当然のことだ。

日本省_convert_20131201134243


中国は一見地図上では大きな国だが、人口の割に人が住める割合は限られているのだ、そして人口問題、水の問題、環境問題、エネルギーと様々な問題を抱えているのだから当然であろう。

その第一歩が尖閣、沖縄を自国のもにしたいのである。
沖縄を琉球王国として独立させようという運動もあるのだが ここでも中国共産党の思惑がある。
日本が中国との問題を抱え、沖縄が独立するなんて考えられない 精々第二のチベットになるのが関の山なのだ。

さてそんな自由奔放な中国だが、日本のことは良く研究されている。しかし 欧米の事となるとかなり勉強不足のようだ、自国の利益のためならば戦争をも厭わない、歴史は捏造しない限り嘘はつかない。

アメリカなどは戦争を作り出し 歴史上絶え間なく戦争を続けてきた国だ、アメリカが本気を出せば中国は一瞬で崩壊してしまう、ただ中国はガラスの巨大経済のおかげで その恐ろしさが見えなくなってしまっているのだ。

中国が航空識別圏を拡大して アメリカはB-52を飛ばした。別名 死の鳥、ストラトフォートレス(Stratofortress:成層圏の要塞)これは アメリカがソ連との核戦争を前提に開発した核兵器搭載可能な戦闘爆撃機なのである。

250px-B-52H_static_display_arms_06.jpg

なぜ最新のステルス瀬能を備えアメリカ最高機密のB-2爆撃機を飛ばさなかったのか!そうレーダーに映らないB-2爆撃機では恫喝にはならない、アメリカがB-2を飛ばすときには 中国の防空網をかいくぐり、ICBM発射基地や移動式ICBM発射台に短距離攻撃ミサイルにより核攻撃を加える時なのである。
300px-B-2_Spirit_original.jpg

このB-52を飛ばされ、さぞ 中国共産党軍は驚いたことだろう、あの大きな機体、レイダーに映らない事は無いはずである、それに対して スクランブルをしないなんて通常であれば大きく国益を損なうものであり、ありえないのだ。

中国は航空識別圏を拡大して、自らの首を絞めてしまっった、弱さを見せたことにより今度は逆に中国国内の資源、資産を欧米に狙われかねなくなったのである。

さて中国がビビったからといって 日本は喜んではいられないのだ、アメリカが自国の利益のために日本を見捨てることも十分に考えられるのだ。

最近米マサチューセッツ工科大学(MIT)国際研究センター が日本の核兵器開発能力は大陸間弾道核ミサイル(ICBM)5万発を生産する能力を持ち、私の嫌いな朝日新聞では長崎級の原子爆弾を5000~7000発製造することができるプルトニウム44.3トン保有している。 そこに最近完成した六ヶ所村の核燃料再処理工場の本格稼動すると、今後40年間、毎年8トンのプルトニウムを抽出することが可能なそうだ。

だからね・・ここだけの話、ICBMのイミテーションだけでもいいのである。
これみよがしにスパイ衛星ににも見えるようにおもちゃのICBMミサイルを沢山配備すれば 他国はそう簡単に 日本に手は出せないはずである。絶対にばらしちゃダメだよ(^O^)

でも中国は戦争なんかしてはダメだよ、中国は少数民族の寄せ集めだ、共産党に興味のない人、嫌いな人、親日の人だって沢山いる、貧富の差が激しくなっている昨今、国際情勢なんか関係なく毎日必死に働いている人だって沢山いる、そんな人たちが共産党の犠牲になってはならないのである。







アルジェリアは何やっとんじゃい・・ボケ

Posted by higumano pu-sann on   1 comments   0 trackback

あったまにきた
(`_´)プー_convert_20121221214403
アルジェリアのテロで多くの犠牲者が出てしまった。

いったい犠牲になった人達はテロリストたちにアルジェリア政府に何をしたって言うんだ。
嫌がることをしたのか 家族とかアルジェリアの人を殺したのか?・・えっ 言ってみろ。

今回犠牲になった人は家族だって友人だって恋人だっていたかもしれない。
皆、これからずっと心に深い傷を負って生きていくんだ、絶対納得なんか出来るはずがない。

亡くなった人に子供なんかいたらと思うとホント悲しくなる。
さっき嫌いなニュースステーションで解説者がアメリカに協力してるからとか、古館なんてこれから集団自衛権のことにも関わってきますよね!・・・えっΣ(゚д゚lll) いま時点で関係あるのか なにもしていない民間人が殺されたこととなんで結びつけるんだ、お前はアルジェリア政府、テロリストに話聞いたのか?
古館!お前は中国共産党の回し者か!


アルジェリア政府もテロリストもイスラム教徒だ。世界に11万人も信者がいるイスラム教だ
人も命を簡単に奪う宗教がこの世の中にあるんだ。こんなの宗教じゃないよね。ただのカルトだろ。

イスラム教

ユダヤ教やキリスト教と同様にアブラハムの宗教の系譜に連なる唯一神教で、偶像崇拝[1]を徹底的に排除し、神への奉仕を重んじ、信徒同士の相互扶助関係や一体感を重んじる点に大きな特色があるとされる。
はあ・・全然わからん

イスラームにおける天国は、信教を貫いた者だけが死後に永生を得る所とされる。キリスト教と異なり、イスラム教の聖典『クルアーン』ではイスラームにおける天国の様子が具体的に綴られている。
イスラームでは男性は天国で72人の処女と関係を持つことができる。永遠の処女とされる。また決して悪酔いすることのない酒や果物、肉などを好きなだけ楽しむことができるとされている。
(こんなこと信じてるから自爆テロが後を立たないんだ)

イスラーム社会は男尊女卑の世界と考えられており、実際に現在でも多数の虐待や差別があり深刻化している(「名誉の殺人」、「女子割礼」、「女子の就学制限」)。ただし、割礼自体はクルアーン等では言及されておらず、イスラーム以前からある土着の慣習である。
(女性差別に対して戦うムスリム達も数多い)

男性は4人まで妻を有する権利を有する一夫多妻制である
建前の上では男尊女卑的な思想に基づくものではなく、当時預言者ムハンマドが率いる2回の戦争で夫を亡くした女性の地位を守り、母子の生活手段を確保するために神が下した啓示であり、弱者救済策を目的としていると説明されている。複数の妻を有する場合は夫は妻らを平等に愛し、扱うことが義務とされている。
(現実には男性本位の性欲充足手段として一夫多妻がとらえられている側面も存在している)

イスラーム法における女児の最低結婚年齢は9歳であるが、これは預言者ムハンマドがアーイシャと結婚し、初性交を行った時のアーイシャの年齢に由来している。

強姦罪において、イスラーム法によれば容疑者を有罪とするためには証人が4人必要であるとされ、証人を用意できない場合逆に誹謗中傷の罪や、姦通罪に問われることから被害者にとって不利が大きく、イランでは、道徳裁判所の判決により、強姦の被害者が姦通罪により死刑になるような事例も伝えられている。

強姦の被害を受けた女性は被害者であるとみられるよりもむしろ「恥」とみられるような感覚をもたれることになり、国法によらず私法により処刑されること(名誉の殺人)があり、問題となっている。

ベールなどをつけていない女性に対する性暴力に関して、一部の超保守的なイスラーム教指導者は、まるでそのような女性はレイプされて当然であり、女性のほうが悪いという発言をした。

女性捕虜に対する強姦が兵士の報酬として認められていた。

あ~やめやめキリがない、なんて宗教だ。11万人も信者がいるんだから何か良い所もあるんだろう?

えっ(;゚Д゚)! ナイジェリア政府は二日後にプラントを稼働させたいって! 頭大丈夫か!働いていた技術者をなんだと思ってるんだ。再開したいなら自分たちでやれ。

ホント日本は神教、(多神教)でよかったよね、神教は宗教とはちょっと違うかもしれないけど。
オイラは日本人のアニミズムが世界の中でも犯罪の少ない国を築いてると思ってる。
(アニミズム=生物·無機物を問わないすべてのものの中に霊魂、 もしくは霊が宿っているという考え方)

なんか今日は支離滅裂になったけど、ホント日本に日本人に生まれてきてよかった!









マグロの危機!!

Posted by higumano pu-sann on   1 comments   0 trackback

こんにちはー(*゚▽゚*)
2012050716460002_20130105214025.jpg
オイラの頭は石みたいに硬いんだぞ~

アルジェリアの人質事件、犠牲者が出ちゃったよねアルジェリア政府は何考えてるんだか!明細はまだ不明だけど恐らく、誤爆なんかじゃないよね、工場から車両が出れば、いくらパイロットだって人質がいることぐらいわかるだろう。

事件を長引かせ複雑化するのを防いだんだ。でもこれから日本の海外に展開する企業の安全管理も大変だよね。
今アルジェリアの通信相がインタビューで話してるねど、都合のいい事しか言ってないよね。
この事件はもう少し時間がいるようです(思わず嫌いなニュースステーションを見てしまった)消します^^

さて話は変わり今年のマグロの初競り、いや~すごい値段でしたよね。一億五千万って随分国内外にニュースになったよね。でもこれってマグロは日本じゃ金になるぞって宣伝したようなもんだよね。

マグロ

さて今年、ICCAT(大西洋まぐろ類保存国際委員会)はどんな手を打ってくるか見ものだよね。
実はこのICCAT、大西洋まぐろ類保存国際委員会なんて言ってるけど欧米の金儲けの道具なんだ。

そのICCATが出してる提案はICCAT(大西洋まぐろ類保存国際委員会)の加盟国が自国の蓄養場を登録し、それらの蓄養場で生産されたマグロのみを国際取引の対象にすることなんだ・・要するに世界一マグロの消費がある日本に
マグロを食べるんだったら金を出せって言ってるんだね。

そして乱獲によりマグロが激減してるなんて・・誰か数えたのか?それに環境が悪化して激減してるかもってどうして思わないんだろう!ま、彼らは保護じゃなく金と人種差別なだけだ。

いずれ、このままだと温暖化で海水温度が上がり、海洋生物が絶滅するかもしれないのに茶番もいいところだ!


早く日本でマグロの完全養殖が確立され商業ベースの乗ればいいよね そしたら金儲けしようとしている国はガッカリ。
マグロが食べれないなんて・・ありえないニャ

2012122518580000_convert_20130118230850.jpg