紅葉とナメコ採り(^O^)

Posted by higumano pu-sann on   1 comments   0 trackback

こんにちは(^O^)
200706041351000.jpg

今にも雨が降りそうな天気、しかし気温が11.4度 明日は曇りの7度(T_T)

やはり 一週間前にマメだった ナメコが気になりました。
勇気を出して 家を10時に出ました。

初雪は降りましたがまだまだ紅葉は楽しめそうです(^O^)

DSCN4908_convert_20161023000142.jpg

雨が降り出す前にナメコが収穫しなくてはなりません。
DSCN4915_convert_20161023000236.jpg

上る途中 キノコ採りの おやじと遭遇!!袋にはムキタケが少々
すると おやじは携帯を採りだし先週はマイタケを採ったとか わざわざ携帯で撮った画像を見せつけて来た。
はっきり言って暗くて クマの糞か マイタケが見分けが付かなかった( 一一)

DSCN4916_convert_20161023000340.jpg

ちょっと悔しい思いをしながら おやじと別れを告げ上流を目指す。
DSCN4922_convert_20161023000426.jpg

来年はオイラだってマイタケを採るんだかんね と独り言を言いながら上るのは如何なものか!!
今年は足の調子が悪く 急斜面を長時間登れないのだ。・・・・・悔しい・・・・

たまに立ち止まり 紅葉で目の保養をします。

DSCN4923_convert_20161023000524.jpg

何時もの様に支流を上がります。
DSCN4926_convert_20161023003201.jpg

(^O^)ありました♪ 毎年この倒木にナメコはなります。
DSCN4932_convert_20161023000654.jpg

DSCN4930_convert_20161023000813.jpg

多少大きくなっていますが これがまた美味いのです。
DSCN4931_convert_20161023000739.jpg


DSCN4934_convert_20161023000938.jpg

DSCN4936_convert_20161023000905.jpg

一つ一つ丁寧にナイフで採ります。
帰ってからの処理が簡単に出来ます。

DSCN4937_convert_20161023001021.jpg

もちろん木に傷を付けないよう取っていきます。
DSCN4942_convert_20161023001123.jpg

DSCN4943_convert_20161023001203.jpg


DSCN4944_convert_20161023001242.jpg

もう頭の中はキノコ汁で一杯です(^O^)
DSCN4945_convert_20161023001321.jpg

DSCN4947_convert_20161023001436.jpg

取り終えると コンビニの中ぐらいの袋に2つ分採れました(^O^)
キノコ汁に湯がいて大根おろしポン酢 大きめのナメコは天ぷらにしても美味しいんだよね♪
ナメコそば、うどん 網焼きして醤油に付けても絶品。

DSCN4948_convert_20161023001511.jpg

採り終えた所で 雨がシトシト降って来たので 急いで下ります(T_T)
DSCN4954_convert_20161023001603.jpg

しかしいくら急いでも一時間以上かかります。雨が本降りにならない様 祈りながら下りました
DSCN4957_convert_20161023001640.jpg>

DSCN4965_convert_20161023001805.jpg


DSCN4972_convert_20161023002030.jpg

DSCN4986_convert_20161023001943.jpg

本流の林道に出て一安心(^O^)
DSCN4996_convert_20161023002247.jpg

今年の紅葉も これが見納めのようです。
DSCN4998_convert_20161023002336.jpg

今回 キノコ採りのおじさんと出会い しばらく話をしたのですが 本流の上流にはニジマスが戻りつつあること クマが下の方まで下りているらしい。

お山のキノコ(^O^)

Posted by higumano pu-sann on   1 comments   0 trackback

こんにちは(^O^)
07-06-04-17_29_50_20120605114352.jpg

25日の日曜日 お山にキノコを採りに 行ってきました。

キノコに詳しくない方は 中々キノコを採って食べるのはハードルが高いと思います。
しかし 食べれるキノコは意外に多く 慣れない方は 図鑑を見て2~3種類位のキノコを覚え キノコ狩りを楽しむのが良いと思います。

山に生えているキノコは氏はの物とは違い 歯触り 香り 味共々違いますので 秋のお楽しみが増えると思います。

私の採るキノコは 落葉キノコ ナラタケ なめこ ヒラタケ ムキタケ チャツムタケ クリタケ マイタケなどですが 落葉キノコ ナラタケ(ボリボリ)などは 分かり易く 皆さんもキノコ狩りを楽しめると思います。

では お山のキノコ狩りに行ってみましょう(^O^)

DSCN4184_convert_20161001111450.jpg

まだ 秋の紅葉には早いようです。
しかし薄っすら紅葉してるのかな!

もちろんキノコ狩りには 竿も持参 意地汚い私はキノコと魚 両方を 晩の晩酌の肴にする算段です(^O^)

下流域にはまだ野菊が咲いていました(^O^)

DSCN4186_convert_20161001111913.jpg

DSCN4189_convert_20161001111947.jpg

何時もの様に林道を上がります。毎回同じですが緑のトンネルはとても気持ちが安らぎます。
DSCN4190_convert_20161001112532.jpg

歩きながら川原の動物の足跡にも目を配ります。何故かって!はい クマの足跡が付いていないかです。
ではクマの足跡がもしあったら!!まず写真に撮ります。そして普段より周りに気を使います(^O^)
DSCN4192_convert_20161001112603.jpg

DSCN4193_convert_20161001112350.jpg

何時もの砂防ダムでニジマスが釣れました。一昨年の大雨で川が氾濫 暫く魚の姿は見えませんでしたが 確実に魚は戻って来ていました。あと2年程でまた沢山のニジマスが釣れる様になると思います。
DSCN4200_convert_20161001112644.jpg

さて 途中からまた支流に入り 奥を狙います。
DSCN4208_convert_20161001112729.jpg

私の持参するデジカメでは写す事が出来ないのですが 薄暗い溪に太陽の光が差し込む姿は 素晴らしいの一言につきます。
DSCN4210_convert_20161001112857.jpg

DSCN4215_convert_20161001112942.jpg

クヌギダケです。今時期沢山生っていますが やはりナラタケより味は劣るので採るこはしません。
DSCN4220_convert_20161001113041.jpg

ありました(^O^)ナラタケです♪
汁にしても 湯がいて大根おろしポン酢でもとても美味しいキノコ(^O^)

DSCN4225_convert_20161001113135.jpg

最近天気が良いせいか 腐りかけのキノコもあります。
DSCN4226_convert_20161001113251.jpg

DSCN4228_convert_20161001113415.jpg

生えてる場所さえ良ければ遠くからでも発見できます。
DSCN4233_convert_20161001113500.jpg

採る時は 面倒がらずに ナイフで丁寧に採取すると 後が楽です。
DSCN4236_convert_20161001113618.jpg

野生のエノキダケです。形は今一ですが美味しいので採取!!(^O^)
DSCN4240_convert_20161001113701.jpg

またナラタケです。
DSCN4246_convert_20161001113750.jpg

カブベニチャです 似ているキノコにチャツムダケがありますが両方食べても問題ありません。
湯がくとツルツルして美味しいキノコです。

DSCN4249_convert_20161001113823.jpg

ナラタケです。
DSCN4254_convert_20161001113948.jpg

DSCN4256_convert_20161001113907.jpg

1カ所に群生していると ビニール袋はすぐに一杯になります(^O^)
DSCN4257_convert_20161001114032.jpg

遠くからでも 美味しいキノコだと分かります。
DSCN4264_convert_20161001114130.jpg

DSCN4266_convert_20161001114206.jpg

DSCN4267_convert_20161001114246.jpg

今日はキノコ汁に 大根おろしポン酢 決定(^O^)♪
DSCN4270_convert_20161001114338.jpg

DSCN4274_convert_20161001114502.jpg

スギタケの幼菌です。なんか可愛い(*'▽')美味しいキノコですが またのお楽しみに取っておきます。
DSCN4276_convert_20161001114646.jpg

長くなりましたので  続きはまた次回と言うことで(^O^)/

10月15日はキノコの日(^O^)だとか♪

Posted by higumano pu-sann on   3 comments   0 trackback

こんにちは(^O^)
244_convert_20140813234731_convert_20150310224949_2015100123422031f.jpg

みんな知ってたー!!(^O^)今日はキノコの日なんだって♪

なんでも日本特用林産振興会ってところが 消費者にきのこの消費拡大と生産振興を図るために作ったらしい。
キノコ、山菜アドバイザーになる講習もあるらしく なんだか楽しそう(^O^)

お山に行った時に 食べれるキノコ、山菜が分かるときっと楽しいよね♪

さて そんな訳で 今日は今まで見つけたキノコの写真を紹介しちゃうよ。

シメジの仲間みたいだけど柄を見るとわかんない(T_T)

1日10月+045_convert_20151015194659

チシオハツかアシボソムラサキハツ 食 毒 不明

1日10月+047_convert_20151015194732

チャミダレアミタケ たぶん誰も採って食べようなんて思わないよね。たぶん煮ても焼いても硬くて歯がたたないと思う(T_T)

1日10月+048_convert_20151015194803

ヒイロチャワンダケ 食 毒 不明 

1日10月+054_convert_20151015195404

ヒトヨダケ 幼菌は食べれるとの事 でも食べたくない(-_-;)
ゲゲゲの鬼太郎に出てくる妖怪みたいだし!!


1日10月+055_convert_20151015194535

1日10月+056_convert_20151015194603

ミネシメジ 食用らしい・・・・疑問!!食べないほうがいいよねー

1日10月+068_convert_20151015194906

キツムタケ?実はこの様なキノコらしいキノコって一番分からない(T_T)でも 食用の価値は無いらしい。

1日10月+069_convert_20151015195303

ホテイシメジ 食べれます(^O^)・・・・・たぶん

1日10月+073_convert_20151015194941

ロクショウクサレキン グミっぽいけど食べちゃダメだからね(-_-;)

1日10月+078_convert_20151015195022

シメジモドキ 鍋物 炒め物が美味しいらしい。食べた事ないよ!

1日10月+084_convert_20151015195121

わーい サンゴだサンゴ(^O^)中国で売ったら一攫千金だよ♪な 訳は無い(T_T)
ホウキダケ 食べれるけど 似てる物に毒キノコもあり でも死ぬほどでは無い。

1日10月+087_convert_20151015195158

みんな よく山なんかに行ってキノコの写真とか撮ってるけど 後で本を見て調べると楽しいよー(^O^)
きっとその中には優秀な食菌とか 味噌汁、焼き物には非常に美味しいなんて書いてあると アアー採ってくれば良かったって思うかもね~


PS
トイプードルのアンジュちゃんが、10月6日の夕方に

大阪市住吉区の我孫子東1丁目にあるファミリーマート前
(地下鉄の長居駅と我孫子駅の間にあるコンビニです)

で、ピンクのベストを着た推定50~60歳くらいの女性に

自転車に乗せられ連れ去られたようです。



詳しくは「ビビ&コロン動物達との日常」をご覧ください。

情報をお持ちの方、どうぞご協力お願い致します。
また、合わせて拡散をお願い致します。

緊急だったので「かっちゃんと自由気ままな写真館」さんからコピーさせて頂きました。

秋のお山を徘徊してキノコ狩り(^O^)

Posted by higumano pu-sann on   6 comments   0 trackback

こんにちは(^O^)
200706041351000_20120720132401.jpg

連休、今日(土曜日)が天気が良いとの事で お山に行って来ました♪

あ!おとうちゃんが また 性懲りも無く 車に何か積んでる!お山に行く気だ ママに言い付けてやる!!

9日10月+024_convert_20151010215556
・・・・・・(T_T)

お山もだいぶ紅葉が進んで来たようです。
10日10月+001_convert_20151010204349

林道脇の駐車スペースに車が一台 中にはおばあちゃんが暇そうに座っていました。
きっと キノコ採りに行ったおじいちゃんを待ってるのか。

10日10月+002_convert_20151010204418

途中までしかない林道を歩いていくと やはり おじいちゃんが降りてきました。
挨拶をかわし話を聞くと ナラタケ、ムキタケを採りに来たとこのこと、しかし林道が途中から無く あきらめて降りてきたらしい。

おじいちゃんの格好は キノコ採りの格好だが 川を遡行して上流に行くのは無理!
上流はクマが出没した事を伝えるも ピンときていないようだ。
ナラタケは時期がもう遅いことを告げ 上流を目指す。

家を出たときには曇っていた空も青空が見え出した。

10日10月+007_convert_20151010204628

竿を出すも当りは無し もう今年の渓流釣りも終わったのかもしれない。
10日10月+009_convert_20151010204702

となれば 後はキノコ採りなのだ。
今日は岩魚の沢に入る決心をする。

ナラタケだ!・・・・おじいちゃん ごめんね!

10日10月+011_convert_20151010204728

わーい♪エノキダケも見っけました(^O^)
10日10月+013_convert_20151010204759

10日10月+017_convert_20151010204853


この場所から左の支流に入っていきます。
10日10月+022_convert_20151010204934

ここから真直ぐにお山に突入(^O^)
10日10月+023_convert_20151010205000

支流をしばらく登ると対岸 山の中腹に光る物を発見 ほふく前進するように 斜面を這い上がるとナメコが生えていました。
天然のナメコを見つけたのは久しぶりです♪
丁寧に一つ一つナイフで採取

10日10月+024_convert_20151010205026

10日10月+025_convert_20151010205046

もう頭の中はなめこ汁!!!(^O^)
10日10月+026_convert_20151010205106

10日10月+027_convert_20151010205128

ナメコを採り まだまだ上流を目指します。
10日10月+029_convert_20151010205154

ヒラタケを発見、(^O^)
10日10月+031_convert_20151010205230


ナラタケです!
10日10月+032_convert_20151010205258

10日10月+034_convert_20151010205327

木々の葉もだいぶ色が付いてきたでしょうか。
10日10月+036_convert_20151010205351

途中の沢です。春には行者にんにくでお世話になりました。(^O^)
10日10月+039_convert_20151010205421

綺麗な紅葉ですが 景色を見ながら歩くと危険です。(T_T)綺麗なのにね・・・
10日10月+040_convert_20151010205444

10日10月+041_convert_20151010205516

キノコを見つけても登っていけない場所もあります(T_T)
10日10月+042_convert_20151010205551

10日10月+044_convert_20151010205648

これより先は日陰が多く とても寒く感じました。太陽光線は偉大です。(^O^)
10日10月+046_convert_20151010205830

ここでも竿を出しますが当たりは無し この上にも滝があるのですが 時間的にはもうギリギリ ここから引き返します。
秋は日が落ちるのが早いのです。秋の夕暮れのつるべ落としです。(T_T)

10日10月+051_convert_20151010210030

10日10月+053_convert_20151010210112

10日10月+054_convert_20151010205906

この奥には沢山のキノコがあるに違いありません。しかし下ります。暗くなる前に山を下りなくてはなりません!
10日10月+055_convert_20151010210141

途中でムキタケを発見 もちろん採取します(^O^)♪
10日10月+056_convert_20151010210214

10日10月+058_convert_20151010210304

10日10月+062_convert_20151010210339

歩いていると凄く良い匂いがします、見上げるとスギノヒラタケです。とても良い香りで美味しいきのこです。しかし大きくなり過ぎで採るのを諦めます(T_T)
10日10月+064_convert_20151010210424


10日10月+067_convert_20151010210500

やっと本流まで下りて来ました。足と腰がクキクキです、(T_T)
10日10月+068_convert_20151010210531

途中で 少ししかない林道を歩きます。やっぱ歩きやすいよねー(^O^)
でも人間が歩きやすい道はクマも歩きやすいのです。

10日10月+069_convert_20151010210555

また川に降り 川原を下ります。画像の中央の暗くなってる所が林道の 続きです。
昨年の大雨で 山もろとも林道も流されました。写してる場所は林道があった場所です。

10日10月+070_convert_20151010210623

無事に家に帰りつき 予定通り なめこは汁に 
10日10月+076_convert_20151010210654

ムキタケ、ヒラタケ、エノキダケは湯がいて 大根おろしに柚子ポンで頂きました(^O^)
10日10月+077_convert_20151010210721

どちらもとっても美味しく頂きました(^O^)
この大根おろし&柚子ポンってなまら美味しいよー

スギタケは美味しいのか?

Posted by higumano pu-sann on   2 comments   0 trackback

こんにちは(^O^)
200706041351000.jpg

おんぼろ我が家も無事に台風に耐え 何とか吹き飛ばされることはありませんでした(^O^)
隙間が多いので風の抵抗をそれほど受けずに済んだようです♪

さて 話はまったく違いますが キノコの話です。
よく山に行って見かけるスギタケ(ヌメリスギタケ、ヌメリスギタケモドキ)この前 食べてみたんですけど 美味しいかったです。

以前は 食べれる事は知っていたんですが 沢山あるため 何故みんな採らないのかと疑問を持っておりました。
美味しくないから採らないのか はたまた中毒を起こすのか!!

しかし食べてみると これがなかなか美味しいんですね。
もちろんお腹を壊すこともありませんでした。
来年からは積極的に採ります。

10月7日+008_convert_20151009220507

26日9月+010_convert_20151009220710

10月7日+012_convert_20151009220537

但しこのスギタケ、地面から生えてる物は注意が必要です。食べないほうが無難です。


9日10月+013_convert_20151009221751

あんまり変なキノコは食べないほうが良いと思うけど(=^・^=)
ツチスギタケなどは中毒を起こす事もあるそうです。
変なキノコではありません!!