>

紅葉part2

こんにちは( ノ゚Д゚)
puu_convert_20131008113219_20131012212219897.jpg

今日も途中で紅葉を撮ってきたのでご紹介
ここは うちの近くにある公園!山の下には豊平川が流れている。
よく夕方は 皆 ワンちゃんを遊ばせている。

10月29日+006_convert_20131030195715

10月29日+008_convert_20131030195744
山側に行くと南区市民の森、この山にはクマがいるよ!
一年の大半は熊出没注意の看板が出ていて立ち入り禁止だ。
でもクマがいる山になんで市民の森なんて散策コース作るんだろう?
入れない散策コースなんて意味がないよね!

10月29日+012_convert_20131030195857

ちょっと入ってみることに 初めて入ってみた、オイラはこんな所来なくてもお山に入ってるからね(^O^)
でもいかにも両側が笹に覆われていて クマが好きそうな場所だ、笹の高さも膝くらいで、笹の中も歩きやすい。

10月29日+016_convert_20131030200001

落葉の道だ!50m位で引き返すよ! 今日は革靴だしね!夕方で薄暗くなってきたからね!
10月29日+015_convert_20131030195933

10月29日+018_convert_20131030200027

10月29日+019_convert_20131030200051

コンビニでコーヒーを買ったときに面白いポスター発見!
ヒグマに注意だって(^O^)

2013103015580002_convert_20131030195607.jpg

常識的なことが書いてある。
でも わかってない人、わかっててもしない人が多いんだよね。

2013103015580001_convert_20131030195634.jpg

これを人間が守っていれば クマも人前にはあまり出て来ないんだけどね(^O^)

更新してる最中、ママがルンルンしながら近づいてきて「クロって ちゃんと自分の名前わかってるんだよー」♪
????
この続きは明日!






 

動物への虐待!

このニュースを出すのは非常に気分が悪い!
(`_´)プー

しかし見ないフリをして通るわけには絶対に出来ない!
まずニュースからだ!

生きたまま火を付けた? 公園に焼けたネコ、警視庁が捜査

東京都北区の公園で、焼けた猫の死体が見つかっていたことが28日、警視庁赤羽署への取材で分かった。火を付けられて殺されたとみて、同署は動物愛護法違反容疑で捜査している。2013.10.28 19:35

公園に切断された猫の頭

5日午前10時半ごろ、神戸市北区ひよどり台のひよどり台公園で、切断された猫の頭部を通行人の男性(74)が見つけ、兵庫県警神戸北署に通報した。傷口はほぼまっすぐで、同署は何者かが刃物で首を切断したとみて動物愛護法違反の疑いで調べている。2013.10.5 18:40

一体どうしたら この様な残酷な事が出来るのか!他の憎しみを弱い動物にぶつけているのか、それとも虐待することが楽しいのか!

しかしどうやって猫に近づくことが出来たのか?きっと餌とかを与え 可愛がる振りをして近づいたんだろう、それならもっと気色悪い!

生きたまま焼かれる猫の気持ちなんか考えられないんだろう。こんな人間は犯行時と同じものを持たせて3メートルのヒグマの成獣の檻の中へ入れてしまえばいいのだ、その時初めて生きたまま焼かれた猫の気持ちが少しでもわかるだろう。

この様な事件が猫ではなく 人間に向くことが無いことを願うね。

今の日本は子供、動物への虐待が多すぎるんじゃないのか!
呉 善花氏の本の中で 初めて日本に来たとき 日本人は皆、「お坊さんのよう」に生活をしていると感じたそうだ。一体日本は今何に犯され 何処に向かっているのか! 

そして動物愛護法は刑罰が軽すぎる やはりこのご時世には生類憐れみの令を復活させるべきだね!
こんな動物を虐待する人間は、打ち首獄門でいいのだ!

でもこの生類憐れみの令、天下の悪法として有名だけど 現代では色々な方面で研究され見直されている。
戦国時代 人を殺して出世するのが当たり前、病人や年寄り牛や馬を山に捨てるのがまかり通っていた時代だ!そんな風習を断ち切るために作られた法律とも考えられるんだ。

ま・どちらにしても 生きた動物に火を付けて殺したり 首を切るなんて、日本人らしくない!・・・死刑なのだ!・・・ガキでか風(古かったか)(^_^;)





札幌も紅葉したよ!

こんにちはヽ(^0^)ノ
2012090118260000_convert_20131022221626.jpg
ホッキョクグマっておっかないんだって・・・・ふ~ん

札幌も紅葉が真っ盛り お山はもう散ったかもしれない!
今年はもうお山にはいけないかなー あたたければ朝早くでも行けるんだけどね!でも朝がまた寒い!

昨日は雨が降ってたし(>_<)
今日は山の近くを車で走ることがあったんで紅葉をパチリ
ここは クマ横断注意の看板のある道だ!

10月28日+010_convert_20131028225215

クマも早く冬眠の穴を掘らなくっちゃね(^O^)
10月28日+001_convert_20131028224825

お山が燃えてる!
10月28日+006_convert_20131028225108

10月28日+005_convert_20131028225040

10月28日+004_convert_20131028225009

これ 綺麗だったよ(^O^)
10月28日+009_convert_20131028225141

お山に行くことが出来ないって、オイラにとってはこれほどフラストレーションが溜まるとは!

ああ!冬が来ちゃう! 雪が降る前になんとかしなくっちゃ・・・何を?????




日曜の昼下がり!

ヽ(^0^)ノこんにちは
08-02-28-20_17_37_convert_20130804184935.jpg

今日は起きたのが お昼近く!本当は朝起きたら すごく天気が良かったんだ 太陽がコンニチハーって でも雨が降ってんの!二度寝して昼近くに外を見ると 普通に曇って雨が降ってた。

こんな日は何もすることがない、ナショナルジオグラフィックのパラパラ見る、読むわけじゃないけど 動物の写真を見ながら、うちの猫たちと比べるのが楽しい!

猫用の椅子には小太郎が寝ている、猫は寝るのも仕事だからいいね!人間だったら体がおかしくなっちゃうよね、オイラは大丈夫なのかって!オイラはクマだから気にしなくてもいいよ!

そこにクロスケがフラフラと登場だ!きっとまた小太郎の居場所を強奪しようとするに違いない。
クロスケはいつも小太郎の居場所を強奪する、これがまた美味い、上手く体を滑り込ませ 足と手を使って小太郎を追い出す。

このように小太郎を追い出す。小太郎はいつもクロスケに場所をゆずる。
2013061807170002+(1)_convert_20131028001654.jpg

しかし 今日は違った小太郎が一度は追い出されたが 怒ったのであるヽ(`Д´)ノ
小太郎「何で 何時もオイラを追い出すんニャ」

20131027123000001+(1)_convert_20131028004710.jpg

クロスケ「何時もは 何も言わニャいで避けるのにニャ」
小太郎 「今日はカッコなんか 付けないニャー」

20131027123400001+(1)_convert_20131028004100.jpg
クロスケ「やるのかニャ」
小太郎 「もう許さないニャー」

20131027090500001_convert_20131028003840.jpg

クロスケ「話せば わかるニャー」
小太郎 「ニャにおー やっつけてやるニャー」

20131027092400001_convert_20131028004013.jpg

こうして無事に小太郎は椅子を死守したのであった!
「毛が乱れたニャー」

2013102712560000_convert_20131028005208.jpg


(°д°) 小太郎!!!そこは毛ずくろいする場所じゃないお!!
2013102713180000_convert_20131028005258.jpg

我が家の日曜の昼下がりは平和であった。





ねずみちゃん(^O^)

こんにちはヽ(^0^)ノ
08-11-25-21_43_18_20121206202357.jpg

だいぶ寒くなってきたね、札幌も もう時期、白いものがお空から降ってくるかもしれないね。

さて昨日ホームセンターに猫のおやつを買いに寄ったんだ。そしたら猫のおもちゃのコーナーに 面白そうなおもちゃが置いてある。ねずみ型チョロQだ!

以前毛糸の玉を買って、小太郎、クロスケに不評を買ったことがある。現在その毛玉は部屋の片隅で唯の何の変哲もない毛糸の玉として、誰にも見向きもされず転がっている、あんな唯の毛玉を、いくらアベノミクスだからと言って、いかにも猫が毛玉と楽しく遊んでいる絵を書いて売ってもらっては困る!

猫が興味を示さなければ唯の毛糸の玉 ほどいてセーターでも編めというのだろうか!

そしてそのチョロQの横には リモコン型のねずみの走るおもちゃ これは実に面白そうだ、しかしあの俊敏な猫の動きに このおもちゃが 付いていけるのだろうか!また耐久性はどんなものか!

以前紐の先にねずみが付いた猫じゃらしを買って行った時は 小太郎が興奮して 猛獣と化した。
とてもじゃれるという感じではなく フーッと言って まるで親の敵を見るような目つきになる。

結局はママに怒られ おもちゃを戸棚に仕舞われ、ショボーン(´・_・`)となっていた。

やはり、リモコン型はとてもではないが小太郎の激しい猫パンチ、噛み付き攻撃には耐えられないだろうと結論に達っした。恐らく数秒と持たないだろう。

ここはねずみ型チョロQで様子を見ることに、これを見たクロスケ、小太郎の様子を思い浮かべ ニヤニヤしながら購入した。

早速 家に帰り、ママに渡すと 何処からともなく クロスケと小太郎が湧いて出てきた、もう興味深々、多分自分たちに関係のある物だと思ったのに違いない。二匹ともママの膝に乗り袋に鼻を付け、袋をを開ける邪魔をしてまたママに怒られている。

袋からねずみを出すと 早速小太郎が フーッと威嚇する、クロスケはそんな小太郎を見て????となっている、チョロQであるから 二三回床に付けバックさせようとした その瞬間!なんと小太郎が口にくわえて 逃げた!
玄関付近で不穏な小太郎の唸り声、ママが取り上げようとするも 小太郎 フーッ! ママが切れて 吠える、小太郎逃げる!

またねずみちゃんは戸棚の中へ! 小太郎ショボーン(´・_・`)

チョロQ型ねずみちゃん!
2013102622050000+(1)_convert_20131026225122.jpg

すぐに取り上げられて可哀想なので 一緒に買ってきたシーバデュオ 香りのまぐろ味セレクションをあげたよ!
これが無くなったら 普通のカリカリに 三時のスープをかけてごまかす(^O^)

2013102620550000_convert_20131026225259.jpg

このシーバデュオ は外はカリカリ中はトローリ、香りがとってもいい ママが食べてみた感想です。
ママの感想を聞いて、何故か遠くで長男君が笑っている・・・????




ペットだったツシマヤマネコ(^O^)

ヽ(^0^)ノこんにちは
08-02-28-20_17_37_convert_20120726020108.jpg

今日はね こんなニュースから 皆もニュースとかで見たと思うんだけど!

禁止のツシマヤマネコ15年も飼育…厳重注意

 環境省は24日、長崎県対馬市の男性が約15年間にわたり、国の天然記念物ツシマヤマネコを自宅で飼育していたと発表した。

 ヤマネコが衰弱したため心配した男性が、同省対馬野生生物保護センター(対馬市)に連絡して発覚した。同省は国内希少野生動植物種の捕獲を禁じた種の保存法に違反するとして、男性を厳重注意した。

 同省によると、男性は約15年前、対馬北部の道路でけがをしていた子ネコを保護。対馬に動物病院がなかったため、福岡県内まで運んで治療し、育てていた。ヤマネコの具合が悪くなったため、18日にセンターで治療したが、その日のうちに死んだという。老衰とみられる。成獣の雌(推定15~16歳)で、体重5・5キロだった。
(2013年10月25日15時26分 読売新聞)

あは( ´∀`) 絶滅危惧種のツシマヤマネコ、交通事故なんかで数が減って 保護するのに頭を悩ませているのに、15年もペットとして飼ってたなんて、ほんと驚き!

そして保護法違反なんだけど 厳重注意ってのもいいね(^O^) ま 形式だけのものだろうけど。
絶滅しそうなのに 現在も交通事故で死ぬ個体があるなんて 環境省、保護センターは何もしてないのと同じだもんね。

そんなことより きっとこの育てた人から いろいろな情報を聞きたいに違いないよね、もう喉から手が出るほど聞きたいに違いない。

ツシマヤマネコ


でも この育てた人は 家猫と一緒で もう家族の一員だったに違いない、可愛くって仕方ないよね、それに15年も生きたなんて とても大事に育てたんだろうね。死んだときはとても悲しかったに違いない。

子猫の時から15年なんて ほんと羨ましい(>_<) オイラは色んなこと考えちゃう!普通の猫とどう違うのか、全てに興味がある、もしかして保護して、普通に猫のように育てることが可能で、以外と簡単に増やすことが出来るかもしれない。

猫とあまり変わらないのであれば 育ててから放しても 以外と簡単に自然に順応出来るかもしれない。そう 野良ツシマヤマネコの誕生だ。

でも 気になるのがこの子の名前 何て呼んでたんだろう・・タマとかだったりして!

この人がもしかしたらツシマヤマネコの救世主になるかもしれないよね。15年の経験と知識が無駄にならないことを願います(^O^)





自然の摂理?????

こんにちはヽ(^0^)ノ
08-02-28-20_17_37_convert_20120726020108.jpg

今日はちょっと考えさせられる記事を見かけたので ご紹介

あるカップルが 子猫が鳥に襲われているのを見つけたんだ。
子猫は瀕死!彼女が見ていられなくなり、子猫を助けようとした。
そしたら彼氏が「鳥も食べなくちゃならない、自然の摂理に介入するのはどんなもんだろうね」と言って彼女を止めたらしい。

でも彼女は彼の手を振り払い 子猫を助けようとした、 でも鳥が子猫を掴んで飛んでいってしまったらしいだ。

彼は正義感もあり 優しい人なんだけど 彼のことが冷酷な人に思えて連絡もしてない!
でも自分は考えが幼いんだろうか・・といった記事だ!

みんなはどう思う!

オイラはね自然の摂理って じゃあなんだろうって!人間てみんな自然の摂理に逆らって生活してるよね!
そうしないと人間の生活が成り立たないもんね。

みんなが住んでいる家!森の木々を伐採して自然環境を破壊して材料を調達してるし、現在レッドリストに登録されている絶滅危惧種、これだって人間が自然の摂理に介入して起きてることだよね。

クマが人里に出れば 殺してしまう!これだって 自然の摂理を考えるのであればおかしいということになる。

今の時代、人間が自然の摂理なんて言葉をたやすく使える時代じゃないと思うんだ。
本当は 自然の摂理に逆らってダメだって胸を張って言えるのが一番なんだけどね。

人間だって自然の一部なんだから普通に生活していれば そうそう問題なんか起きないと思うんだけど、人間って自分の利益のために自然を壊し 動物を虐待し、その自然の摂理とやらに逆らい続けている!

この記事で 彼が止めなくても子猫は助からなかったかもしれない、でもその助けてあげたい、救ってあげたいって気持ちは、今の時代きっと一番大切な事だと思う、そうな人が増えれば 幼児虐待とが、いじめなんかはもっと減るかもしれない!

ま・・オイラだったら鳥さんにドロップキック炸裂だね!m(_ _)m

さてこの前 地方の知人からダンボールにいっぱいメークイーンが送られてきた!
もちろん 家のクロ&コタがチェクを開始、箱を開け 芋を確認させ自分達が食べるれるものが無いと知ると!

ニャンでオイラ達の食べれるものが入ってニャインだ!
2013101512470000_convert_20131024223558.jpg

やっつけてやるニャー
2013101512520000+(2)_convert_20131024223651_convert_20131024225044.jpg

これってたべれニャいのか!
2013101512590000_convert_20131024223726.jpg

クロスケ 紐は食べれないからね(^O^)





音楽!北斗の拳

こんにちはヾ ^_^♪
2012050716460002_2013101200104745a.jpg

おりゃー・・え・・何やってるのかって! 気合を入れたんですよ 気合を!
今日は週の半ばという事でも有り、オイラ見たいにだらけたり、人によっては落ち込んだり!

オイラのストレスを発散させる方法って イッパイあるんだよね、お山に行って思う存分 自然を満喫して歩き回る。
でもね これにはちょっとしたリスクもある。歳なもんだから 二日後ぐらいにドーンと疲れが来る。

音楽を聞いて発散する。思いっきりハードなヘビィな曲を聞く!これもね 聞き出すと止まらなくて 時間が過ぎるのを忘れちゃうんだ!気がつくと朝だったなんて、それに興奮して寝れなくなる!

後は 本を読む、本といってもオイラはナショジオとか星野道夫の写真集なんか アラスカの大自然、野生動物とか見てると ああ!オイラもこんな生活したいなんて思う。でもこれも夢が膨らんで寝れなくなっちゃうな!

ま!悩んでる人とか、暗くなってる人は感受性が強く、他人のことを思いやれる人だからね!
オイラみたいに悩みが少ないなんて きっと知らない間に他人を傷つけてるかもしれない、でも傷つけ、傷つけられるなんて 人間生きていれば沢山あるからね。

ま・・そんなにクヨクヨしないで・・また頑張ろうね。これの繰り返し!

さてそんな今日の一曲はこれだ!



しかし この曲、詩って凄い大げさだよねー これが良いんだけどさ!・・・すげー歌!
あんまり聞き過ぎると 頭の中でリピートして 寝れなくなっちゃうよー(^O^)

じゃ(*^-^*)ノ~~マタネー・・・アタタタタタタタタターーーーー




クロスケの避難場所

(^。^)/こんにちは
2012090118260000_convert_20131022221626.jpg

今日は短いよ!

クロスケは怒られたり、一人になりたい時は テレビのモニターの後ろが彼の避難場所。

オイラを見たね!
2013101721550000+(2)_convert_20131022224647.jpg

見られたら しばらくは出ないよ!
20131017220200001_convert_20131022224847.jpg

そう言えば 前のブログでオイラの上で小太郎が寝てたけど、ママのときとずいぶん違う!

ママが寝てる横では ちゃんと一緒に あんな気持ちよさそうな顔で寝てる!
20131017221900001_convert_20131022230911.jpg

一方 オイラの時は・・・完全 見下してるよねヽ(`Д´)ノ
2013102022470000_convert_20131021005638.jpg
・・・オイラの下僕だニャー!




写す側のモラルとマナー

(^。^)/こんにちは
(`_´)プー

えっ・・また何を怒ってるんだって!またまた見つけたこのニュース!

ヒグマ撮影マナー守って 北海道・斜里、サケでつるなどもってのほか 2013.10.21 08:16

ヒグマが頻繁に出没することで知られる北海道斜里町の岩尾別川に多くの観光客やカメラマンが訪れ、至近距離で撮影を試みるケースが後を絶たない。地元で動植物保護に取り組む知床財団が河川敷への立ち入り自粛を含め、撮影時のマナーを守るよう呼び掛けるビラの配布を始めた。

 撮影によってヒグマを興奮させたりすると、事故の危険性が高まるためだ。財団の増田泰事務局長は「一部のマナー違反が、他の観光客や住民までも危険にさらす」と訴えている。

 知床財団によると、岩尾別川は世界自然遺産の知床の国立公園内を流れ、8月下旬からヒグマ2頭が昼夜を問わず出没し、周辺の道路は休日になると撮影に訪れた人たちの車で渋滞。車から降りて数メートルの距離まで近づいたり、取り囲んだりして撮影しているという。

2012091318460000_convert_20131021141737.jpg


 ビラではヒグマが動いたときは撮影を中止し、車内に逃げるよう求めている。9月にはヒグマをおびき寄せようとサケ15匹が置かれたとみられるケースも。こうした行為は厳禁だ。(産経新聞より)

いやはや、みんな何を考えているのか!
野生のヒグマを撮影したい気持ちは わからなくもない。歩く姿も実にユーモラスで可愛い、しかし至近距離で撮ったり、取り囲んで撮影したりするのは 非常に危険だ、マナーがない人間じゃないよ!クマにとって危険だ!

こうして 子グマの時から人間が近づき馴れれば 大きくなっても人間を怖がらないクマになってしまう。
当然人里に降りてくれば殺されてしまうのだ。

ましてや餌を撒いて餌付けしようなんて 頭がおかしいとしか言い様がないね。知床なんて秋はクマが餌に困ることなんて絶対にないんだ!それをわざわざ写真を取るために餌を撒くなんて!

そして巨大なクマであれば、恐ろしくて、人は近づかないだろう、比較的小さな子グマだから近づいたり、取り囲んで撮影するんだろうな、でも子グマだって みんなが思って以上に力は強く、爪は鋭い、犬くらいの大きさだからって 犬なんかとは比較にならない!

万が一彼らが襲われて(クマははじゃれている)怪我をしてニュースになれば、子グマだって間違いなく殺処分だ。

2012102316050001_convert_20131021160114.jpg


今回ニュースになったけど 今始まったわけじゃないんだ。以前から問題になってた。
でもまたニュースになったぐらいだから、このようなモラルもマナーもない人が増えてきているんだね。

このな人たちが撮った写真がネットで公開され、自然保護だとかクマの素晴らしさなんか語られた日には、たまったもんじゃないね。

クマは悪くないんだよ、ただ餌を探し、遊んで、お散歩しているだけなんだ。

今日も札幌市南区で歩道を70~80cmの子グマが歩いているのが目撃されました、小学校が近くにあるので、猟友会の方が猟銃を持ち三人ひと組になりパトロールしてるのがテレビで出ていました、無事にお山に帰れるといいね。



過ぎたるは猶及ばざるが如し(>_<)

こんにちは(^。^)/
puu_convert_20131008113219_20131012212219897.jpg

おかげさまで 今回のきのこ汁、私も実のある汁を美味しくいただく事が出来ました。
家族みんながおかわりをして、残ったのです・・大量の身のない汁が・・・

みんな平均に身と汁を取ってくれれば良いものを、皆さん実を多く取る!当然汁が残る!作った当人としては責任がある もう身の破片が入った汁を朝、昼と頂き やはりこの様な物は もう少し食べたいと思うくらいがちょうど良いと思った所存です。

もう来年の秋まできのこ汁は食べなくても この味は忘れることはないでしょう(>_<)

さて、話は変わり この前ベットでうつらつらしていると 胸が急に締め付けられ 圧迫感が!





















こ・・小太郎!!!!????
2013102021580000_convert_20131021005528.jpg

重たいし、顔が大きんですけど(´;ω;`)
2013102022240000_convert_20131021005604.jpg

「ああーん 敷布団がおきたニャー せっかく暖かくて気持ちよかったのに」
2013102022470000_convert_20131021005638.jpg

いや!小太郎さんの心拍数が伝わって せわしないんですが・・落ち着かないし!苦しいし!
2013102022530000_convert_20131021005712.jpg

「敷布団が喋ったり、写真をとってはダメだにゃー」
2013102023120000_convert_20131021005749.jpg

これから寒くなり、クロ、コタが密着してくる時期になりますが オイラが寝ているときは 普通に布団に入って頂きたい、お互い暖かいではないか!胸の上で落ち着かれると、敷布団としては 悪い夢を見そうです!

敷布団より・・・・(´;ω;`)





えのき茸狩り(^O^)

こんばんは\(^▽^)/!
2012042111490002_convert_20130919174650.jpg

ふっ・・この前お山に行って採ってきたナラタケ・ムキタケ・ハリタケ、あんまりオイラのお口には入らないで家族のお腹の中へ 消えてしまった。

淋しい・・実に淋しい、秋の味覚なのに、ナラタケはもう取れないであろう。あとオイラがわかるキノコでまだ採れるキノコはムキタケとえのき茸だ。10月も半ばを過ぎ、最近も雪が降ったのである、今日行かないでいつ行くのか・・・・今でしょ・・m(_ _)m

是非!キノコの実が沢山入ったきのこ汁を食べるのだ!
てな訳で 今日は朝からキノコ採り(^O^)

いやはや昨日もだけど今日も最高に天気が良い、実を言うと昨日、早朝下見に行ったのだ!そしてえのき茸がなっているのを確認しているのだ・・もう キノコ食べたいの一心(^O^)

10月18日+002_convert_20131019183511

日陰には雪が!もう雪の降る季節になったんだね、もう雪虫は飛んでいない!
10月18日+027_convert_20131019184258

ほんとに今日は天気が良く爽やかだよー(^O^)
10月18日+001_convert_20131019183431

10月18日+004_convert_20131019183603

でもこの間の台風で道はぐちゃぐちゃ!
10月18日+005_convert_20131019183637

10月18日+030_convert_20131019184412

国道から歩いて間もない 日当たりの良い木に見つけた えのき茸だ!え・・売っているのと全然違うって!そうこれが天然のえのき茸だ!実もしっかりして お味噌汁は ほんと美味しいよ(^O^)

ここで 山から降りてきた おじさん二人と遭遇!オイラがキノコをカメラで撮ってるのを見て「えのき茸かい!あんた写真屋さん?」おいおい、写真屋さん!何時の時代だ それにカメラマンがこんなカメラで撮る訳ないだろ
、確かに遠くから見たらCOOLPIXはカメラって感じだけど、ま おじさんたちは収穫は無いようだった。

10月18日+034_convert_20131019184532

これはムキタケ 同じようなキノコでツキヨダケって毒キノコがあるけど 見分け方は簡単!キノコを割いてみて中央が黒いのがツキヨダケだ!
ムキタケは茹でると 表面の皮がむけて白くなる これもとても美味しいよ(^O^)
10月18日+024_convert_20131019184213

10月18日+021_convert_20131019184123

河原を歩いて上を目指す! キノコがないか左右をキョロキョロ、たまにつまずく(>_<) よそ見しながら歩くのは危ないよ!
10月18日+019_convert_20131019184037

川の水は流石に冷たい、この間 ウェーダーに穴があいて水が侵入!だから今日はウエーディングシューズだ!ネオプレンのソックス、スパッツを履いていても 冷たい、しかし穴あきウェーダーでも同じなのだ!
10月18日+014_convert_20131019183954

もう少しで腐りそうなえのきだ でもしっかりゲット 今回は家族がおかわりをしてもオイラもしっかり食べれる量を採って行かねばならない!
10月18日+050_convert_20131019185219

下ばかり見ながら歩くので たまに木にぶつかる・・イテ!(>_<)
10月18日+049_convert_20131019185128

この木は えのき茸の木だ 幼菌が沢山・・早く大きくなるんだよ(^O^)
10月18日+046_convert_20131019185045

おお こんな所に!えのき茸さんありがとう!
10月18日+045_convert_20131019184954

美味しそう きのこ汁のことを考えるとよだれが(^q^)・・ジュル!
10月18日+042_convert_20131019184840


10月18日+041_convert_20131019184807

水がとっても冷たそう、でもここも乗り越えなければ 美味しいきのこにありつけないのだ、食べ物の執念は誰にも負けない!(^O^)・・他は負けちゃうよ!
10月18日+038_convert_20131019184735

団体さんいらっしゃーい(*゚▽゚*)
10月18日+037_convert_20131019184648

10月18日+043_convert_20131019184914


10月18日+065_convert_20131019185835

一人ぼっちは 嫌だよ!
10月18日+062_convert_20131019185752

まだまだ キノコを確保しなくては!カスはもうヤダ!(>_<)
10月18日+061_convert_20131019185709

おお これも実に美味しそう!
10月18日+067_convert_20131019185912

これもいいねー!
10月18日+057_convert_20131019185510

みんなこんなふうに成っていればいいのにね(^O^)
10月18日+056_convert_20131019185420

何とキノコかと思ったら、蝶・・蛾・・体が太くてオソロ、気持ち悪いのだ!オイラは蛾が嫌い・・泣くほど(;_;)
10月18日+053_convert_20131019185311

10月18日+058_convert_20131019185550

これはムキタケだよ!これもゲット!
2013101811220000_convert_20131019192132.jpg

お肌すべすべ きみ 実に美味しそうだよ(^O^)
10月18日+068_convert_20131019185941

えのき三兄弟、いただきます!
10月18日+073_convert_20131019190211

10月18日+071_convert_20131019190058

ここで はたと気がついた 何と首からぶら下げていた偏光サングラスがない!紐だけが肩からぶら下がっている、きっと木に引っかかって何処かで落としてしまった(´・_・`) サングラスの金額も然ることながら あれがないと川を遡行する際に 川の中が見えなくてとっても危険なのだ。

諦めるしかない、後は適当な杖を見つけ、川の中を歩くときは 杖つきじいさんみたいに 腰を曲げ杖を付きながら恐る恐る歩くしかない(´;ω;`) 普通なら林道に出て山を下るのだが なるべく来た道を戻る、しかし下ばかり見て歩いてきたから 歩いてきた場所がわからないのだ!

結局 サングラスは見つからず!ま、いいわい!新しいのが欲しいと思ってたとこだもん(´Д`)
でも 家族には内緒・・これ見られたらバレちゃうけど!

さて!
気を取り直し、家に帰って キノコを綺麗に洗いゴミを落として(柄の硬い部分も切っちゃう)お鍋で煮てからきお味噌汁に!

2013101916070000_convert_20131019192245.jpg

大根おろしをたっぷり入れ いただきマース(^O^) 白いのはムキタケ、他はえのき茸だよ!
2013101919140001_convert_20131019192340.jpg

オイラはね そんなにキノコがわかる方じゃないと思うんだ、最初は落葉キノコ、そしてナラタケ(ボリボリ)ヒラタケ、クリタケ、ムキタケ、ハリタケ、ハナビラタケ、舞茸(見つけたことはない)(^O^)

皆もキノコの本を片手に山に行くときっと楽しさが倍になるよ!
そして食べれるきのこは 以外とわかりやすい、わからないきのこは採らない、毒キノコは結構すぐわかるよ(^O^)

じゃ(*^-^*)ノ~~マタネー





キノコ汁は美味しかったのか問題!

(^。^)/こんちは
08-02-28-20_17_37itai_convert_20130829235327_20130929173336755.jpg
え!何で泣いてるのかって それは後からね

まずは昨日の最後の写真のキノコ、 Ola Ola 通信”ちょこっと写真館”とおしゃべりのOlaさんから食べられるの?との質問がありましたので お答えします。

さて、問題のこのキノコ!
10月14日+080_convert_20131016135618_convert_20131017202826
この時期、山に行けば沢山なっているこのキノコ、肉厚で美味しそうな!しかし傘の模様が奇っ怪な、多分スギタケの仲間だと思うんだよね。

でも種類によっては 死ぬよなことはないけどお腹を壊す種類もあるので オイラは取らない、食べない ヌメリスギタケはとっても美味しいらしいけど このキノコは滑りがなかったからね!

で・・このキノコはなんて言う名のキノコなのかって、詳しくは不明・・多分スギタケの仲間? 誰か解ったら教えてくださいね! えっ・・食べてみろって・・ヤダ!(^O^)

それと 土いじりの緑の恋人さんからで イワナとオシロコマは同じなのか? これは同じなんですね イワナと単に言っても、その地域の河川によって 形、模様が異なることが多い様です、北海道では降海型のイワナをアメマスと言っていますが、やはり残留型のイワナが多く 河川の交わりはなく 個々の河川によって変わったものと思われます。

10月14日+078_convert_20131017211407


ですからオショロコマといっても、その地域、河川によって色が違ったり、形も違ったりします。真狩川という川ではお腹まで赤く金魚のようなオショロコマもいます。

日本では北海度にしかいませんが、世界的に見ればカムチャッカ半島とかカナダ、アメリカにも居るようですよ。


さて今日の本題、この前採ってきたキノコのお味噌汁、大根おろしをたっぷり入れ、味見をした時には大変美味しく出来ました。
・・で、後でゆっくり味わいながら食べようと思ってたわけです。
そして夜、お鍋の蓋を開けてみると・・OH MY GOD!  恐れ入谷の鬼子母神 (゚o゚;; 何とお鍋の中にはキノコの傘であったであろうと思われる破片が数片、残骸しか浮いていないのである!

まあ みんな美味しくてお代わりして食べたのだから文句も言えないのだが・・・

2013101423420001_convert_20131017213926.jpg

長男君の一言「え・・味見の時食ったんじやねえの」 味見って 目一杯食べるもんじゃ無いと思うんですけど!

えっ・・何! それじゃオイラの分も無いの!・・小太郎もビックリ!!
2013101618550000_convert_20131017214837.jpg





今日はとてもいい天気だったよ(^O^)part3

またまた続きだ!
part3まで引っ張るなんて飽きちゃうよね(^O^)

でも 下手くそな写真ぐらいは 見てちょ!

さて魚だが 全然釣れない!その原因は 何か!

① 連休で人が入り 魚が警戒している

② 川の水温が低く 餌の食いが悪い

③ オイラが全部釣っちゃった

うーん(-.-;) ③は違うね!オイラがせいぜい釣ったって 年間100匹位だ・・えっ 釣りすぎ!そんなことはない 今まで何年も釣ってきてるし 大物だって釣った。ま、ニジマスは外来種だから全部釣っても良いんだけどね。

残るは やっぱり人が入ったのと、水温が低いせいかな カジカなんて一匹も釣れない。
あんなに外道として沢山釣れていたのに、世の中こんなものだろう 雨が降り 増水すれば下流からまた登ってくるよね。


しかし、このポイントで小さいながらもオショロコマ一匹とニジマス3匹ゲット!
今日はキノコも沢山採ったし 竿を収納!

10月14日+079_convert_20131016134150

オショロコマ!
10月14日+078_convert_20131016134228

やっぱり楓が紅葉は早いようだ。
10月14日+091_convert_20131016134645

雪虫も沢山飛んでた。飛ぶというより 浮遊してる。
10月14日+082_convert_20131016134359

歩いていると 勝手に服に付いちゃうんだ、手でほろうと 雪みたいな綿が取れて死んじゃう!だからそっと息を吹きかけ逃がしてやる。
10月14日+084_convert_20131016134502


10月14日+102_convert_20131016134859

もう時期、雪が積もれば来年までこのお山ともお別れだ!
10月14日+094_convert_20131016134545

10月14日+099_convert_20131016134819

ごっついキノコ見っけ・・でも取らない(^O^)
10月14日+080_convert_20131016135618

今年はあと何回キノコ採りと魚釣りに行けるかな(´・_・`)



今日はとてもいい天気だったよ(^O^)part2

今日は昨日の続きだよ!

いや~昨日は疲れたね 椅子に座ってるのが 辛いんだ、こんなの久しぶりだねー(^O^)
でも人間 たまには体力の限界に近づくのも良いかも!ま・歳だってこともあるかもね。

さて昨日の続きだ。

去年は10月14日 ナラタケが豊作だったんだけど・・・ない

10月14日+037_convert_20131015183751

どこを見ても キノコがなってないんだ!今年は暑い時期が長かったからもう少し遅いのか それともならないのか!
10月14日+038_convert_20131015184218

何とかこの状況を打開するべく 山の日当たりの良い南側の斜面を探す。
あった!こんな所に居たのか 「何故、去年のように いたるところに成らないで、こんなところに隠れてる」キノコは喋らなかった!


m(_ _)mごめんなさい ボケているので小さくしました(>_<)
10月14日+039_convert_20131015184607

とりあえず ニコニコしながらコンビニの袋に入れた!
10月14日+042_convert_20131015185248

この周りに沢山のナラタケがなってた!
10月14日+041_convert_20131015185528

でも写す写真がみんな ボケてる!オイラがボケてるから仕方がない(>_<)
10月14日+047_convert_20131015185716

周りを目を皿のようにして探すと 今度はムキタケがあった、これも美味しいよ(^O^)
10月14日+044_convert_20131015185608

10月14日+045_convert_20131015185639


10月14日+071_convert_20131015185923

10月14日+073_convert_20131015190000

多分 スギタケの幼菌?取らないよ!
10月14日+057_convert_20131015190037

ハリタケも見つけた これはすごくいい匂いがするんだ 美味しいきのこ もちろん採ったよ!
10月14日+074_convert_20131015190144

これは 取らない いかにも食べれなさそう(^O^)
10月14日+059_convert_20131015190115

袋に一杯になった所で キノコ採り終了 これだけあれば みんなで美味しく食べれるよ 味噌汁にして沢山大根おろしを入れるととっても美味しいよ!
10月14日+070_convert_20131015191241

えっ!魚は釣れたのかって それは明日のお楽しみ じゃ(*^-^*)ノ~~マタネー





今日はとてもいい天気だったよ(^O^)

こんにちは(^。^)/
2012042111490002_convert_20130919174650.jpg

今日は朝から予定通り お山にじっくり?と行ってきたよ。
予定取り朝7時に入渓 15時半に降りてきた、いやはや 今日は歩いた、人間、平らな上を歩くのは慣れてるのに 石の上を歩くとなると 本当にしんどい!ってかオイラの運動不足なのか 体育の日だからそれもよかろう。

さて、先日来た時はキノコがあまり見当たらなかったので 今日はキノコも探すよ(^O^)
10月14日+011_convert_20131015004933


天気もよくルンルン気分で歩いていると林道をダンプが3台降りてきた、途中の崖崩れの土砂を運んでいるらしい、ペコリと挨拶をすると 最後のダンプの運ちゃんが「今日はダンプが通るから 気をつけてね」と声を掛けてくれた、爽やかだ。

10月14日+008_convert_20131015005129

所々赤くなってるよ!
10月14日+012_convert_20131015005345

10月14日+015_convert_20131015005555

綺麗だねー これだからお山はやめられない(^O^)
10月14日+017_convert_20131015010025

これは あんまり綺麗じゃないか(>_<)
10月14日+018_convert_20131015010225

いつもの場所から川に降りたよ!水温が低いのか それとも連休で人が入ったせいか あたりは無し!何かやな予感!(>_<)
10月14日+019_convert_20131015010410

所々、ポイントに餌を振込みながら釣り上がるけど 全然釣れない・・(´・_・`)
10月14日+021_convert_20131015010859

キノコを見に本流を外れ支流に入った!
10月14日+023_convert_20131015011302

例年だとこの辺にもキノコがあるんだけど 今年はさっぱり見当たらない(>_<)
10月14日+026_convert_20131015011555

いつもだと この時期倒木に何かしらのキノコが成ってるんだよ!
10月14日+030_convert_20131015012004

10月14日+036_convert_20131015012250

キノコを見つけるのに意地で上流に行くお(`・ω・´)
10月14日+032_convert_20131015012910
さてキノコは見つける事が出来るのか!
続きは また明日ねー だって今日は疲れちゃった(^O^)

じゃ(*^-^*)ノ~~マタネー もう眠たいんだお




明日の予定(^O^)

ヽ(^0^)ノこんにちは
08-02-28-20_17_37_convert_20130831140003_2013092718320916f.jpg

連休の最終日の明日は どうやら天気は良いようだ!ふふ(*´∀`*) 予定を立てなければいけないのだ!

明日の起床は5時半、準備をして6時半には家を出る7時には川に入り釣りができるではないか。
15時まで8時間、色んなことができる。

まずはキノコ採りだ、もちろんキノコが取れる山ではイワナ(オショロコマ)が釣れる。
下流に戻りニジマスも釣ることにしよう。おっと 明日は久しぶりにビクを持って行ってカジカもゲットだ、素焼きは骨酒に、素揚げは二度揚げにして酒の肴だ。

カジカは水のソムリエと言って水の綺麗なところにいて とても美味しいらしい。今までは全部逃がしていた。
あの小さい体で針を丸呑みにして何時もオイラを困らせる 憎き奴だ!明日は釣り上げるのだ。

おっ 何かママが怒っている(小太郎とクロスケに)!
どうやら テープで止めてあるドアを開けて 彼らのおやつをカミカミしたらしい、ササミ、カツオに噛まれた跡が有り(ビニールに穴があいていた)カビが生えていたらしい!

クロ&コタに ここまで噛むんだったら 何でちゃんとビニールを開け食べないんだ!確かにその通りだ、ガムテープを口で器用にはがし 前足で扉を開けることが出来るんだから、ビニールを噛みちぎって中を食べることぐらい出来そうなもんだが?

ママは起こっているがクロスケも小太郎も逃げ足は早い!まるで人ごとの様な顔で テレビと壁の隙間からこちらを見ている。

おっと 話がそれてしまった。
明日はゆっくりと渓を楽しみ尽くしてくるのだ!


え! 戸棚をあけたのはオイラじゃないよ、小太郎だよ!
2013101211260000_convert_20131013011341.jpg
そう・・クロスケはそんなに器用じゃない・・でも頭突っ込んでたでしょ!(゚Д゚)ノ




今日は朝から雨!

ヽ(^0^)ノこんにちは
puu_convert_20131008113219_20131012212219897.jpg

今日は朝から天気がよかった・・で カーテンを開けて外を見てみると雨が降っている?
天気が良く 雨が降っている、そんな表現がぴったりなお天気雨、風もある、お山行きは中止、雨はまだ良いとしても風が問題だ。

天気予報は明日も雨、14日の月曜日は曇りのち晴れ お山行きは月曜日に延期だ。
今日行ければ最高だったのにな、お魚を釣っても 燻製にする時間が14日完成に設定できるから、ちと残念。

さて、今日一日何も予定はなく家でゴロゴロ、クロスケがたまに近くに来て お腹を見せ お腹をモフモフしろと催促する。

小太郎はねずみのおもちゃを持ってきて 「あ遊んでちょ」 とオイラの手の届かない1.5m手前で置く?
オイラが動かないと取れない位置だ。

オイラに動いて取れと言う事なのだろうか!生意気だ もう小太郎とは遊んであげない!

さてくだらない事をだらだら書いてしまった。

クロスケがこれから冬に備え 毛がモフ化してるような気がする!

2013101211290000+(2)_convert_20131013011021.jpg




雨がしとしと!

こんにちはヽ(^0^)ノ
2012050716460002_2013101200104745a.jpg

とりゃー!・・・意味不明の気合!
明日から三連休の人もいるよね、疲れた体と心をリフレッシュ出来たらいいね(^O^)

今日は札幌、一日中雨がしとしと、でも結構暖かかった、明日は雨は降らないみたいだから お山にキノコを見てこようかな 沢山なっていたら 採ってこようかな。

扉を開けること覚えたコタ&クロ 家の中はガムテープだらけ(>_<)

2013101117200000_convert_20131012003055.jpg

え!オイラはそんな悪いことはしないよ。いい子だよ!
2013101121190000_convert_20131012003204.jpg

クロスケ、小太郎が扉を開けようとすると ママが「ガオー」って怪獣みたいな声を上げ クロ&コタを威嚇しながら 追いかける!
小太郎はテレビの裏にクロスケは戸棚の隙間に素早く避難!
しかし 最近はそれもクロ&コタの遊びらしい(^O^)

またすぐに出てきて ママの前で寝転び お腹を見せる「お腹 モフモフさせて上げるね、撫でてもイイよ」この行為が彼らの免罪符なのか!




聞こえてきた会話!

ヽ(^0^)ノこんにちは
200706041351000_20121214193422.jpg

今日は昼食に橙家によって橙味噌を食べた。ホントは ゆげやのこってり味噌を食べたかったんだけど なんと今日は定休日、ガーン(゚д゚lll)しかしゆげやが休みでも すぐ近くには橙家があるのだ。

橙家で橙味噌大盛りを頼み待っていると、後から若いカップルが向かい側の席に座った。
歳は男女とも18~20歳前後、別に盗み聞きするつもりはないのだが 向かいなので会話が聞こえてくる。

女子「ねえ あの殺された女の子、当日警察にも行ってたんだって、かわいそうだよねー」
そうあの女子生徒(18)が刺殺された事件の事を話してるらしい。

女の子が話す一方で男の子は聞き手、「うん うん そうだねー」
そして話の終わりのほうで、男の子が「しかし 高3で、殺されるほどの関係って どうよ?」

ふむ ふむ 耳にはピアス 髪はロン毛の茶褐色、しかし心は日本男児ではないか、彼女の話を「うんうん」と聞いているだけかと思ったら ちゃんと考えているではないか。

ま、その時点でオイラはラーメンを無心ですすっていたので はっきりとは聞こえなかったが、今度は彼女の方が「そうだよねー 」なんて 彼の話を聞いていた。

そういえばオイラ達、昭和の高校生の恋愛なんて そんなドロドロしてなかったよな、告白して振られたからって、付き合ってて振られたって 一週間ぐらい(´・_・`)ショボーンとしたけど そのぐらいだったよね。

今の若者の恋愛が昔とは変わってしまったのか?それとも犯罪自体が欧米化したのか、ストーカーだとか無差別殺人だとか 昔も多少はあったかもしれないけど、今ほど多くなかったよね。

じゃあ 現在と昔は何が違うのか!現代が陰で昔は陽なんじゃないだろうか。
昔は暴走族が沢山あった、ディスコだって、ロックコンサートだって今より沢山あって若者の発散できる場所が今より多かったように思うね。

今は家にいながらいろんな情報が得られる、まさに静で柔順なものだ、しかし昔は自分から実行して経験を積まなければ何も得られない、まさに動であり剛健的だ。昔の方が若者が発散できる場所は沢山あったよね。

それにマスコミ!リベラル的な発想もいいだろう、左よりな発言もいいだろう しかしもっとニュースの本質を発言しなければ 日本人の思考そのものが停止してしまう。

今回の事件一つにしても ただのストーカー殺人では、現代社会の闇は見えてこない。

(´・_・`)・・なんで味噌ラーメンから現代の闇になったの・・・ん?

発散するクロスケ・・・以前の写真  破壊し尽くしてやるニャー!
2013061220450000_convert_20131010203440.jpg



自然に優しいとは!

こんにちはヽ(^0^)ノ
2012042111490002_convert_20130919174650.jpg

出たよ、出たよ、昨日のニュースで見ちゃった(>_<)

畑でスズメ大量死、胃の中から検出されたのは…

神奈川県海老名市は8日、同市中野の畑で9月末、スズメが大量死しているのが見つかったと発表した。

市農政課によると、9月30日夕、同所の農家から「畑でスズメがたくさん死んでいる」と電話があり、職員が調べたところ、約1000平方メートルの畑にスズメ約110羽が死んでいた。鳥インフルエンザの簡易検査は陰性だったが、県衛生研究所が死骸の一部を持ち帰って検査した結果、スズメの胃の中の米から、毒性の強い殺虫剤「メソミル」が検出された。

 メソミルは白菜などの害虫駆除に用いられるが、米に使われることはないという。同課はメソミルの付着した米を食べたのが大量死の原因とみて、詳しく調べている。

(2013年10月9日10時17分 読売新聞)

ついこの間、ツシマヤマネコで 地元の農家の人がツシマヤマネコを守るため農薬を今までの半分にしてるって事を書いたんだけど、これは酷いね!

自分の利益のためなら自然、環境このとなんかこれっぽっちも考えてないどころか人間の健康のことも考えてない。
お米なんか子供だって食べるものだ、体重の軽い子供の方がメソミルの影響が大きくなる。

メソミルって毒物及び劇物取締法上の劇物で、労働安全衛生法の第4毒物に指定されているだ。 コリンエステラーゼ阻害による毒性があり、本剤の中毒症状に対しては硫酸アトロピン製剤が有効とされている。 経口投与した際の体重1kgあたりの致死量は、ラット17mg、マウス10mg、犬20mg、鳩10mg。

これってかなり危険だよね。
でも まだこれが国産米だと決まったわけじゃないよね。誰かが安い海外のお米を買って 美味しくないから捨てたかもしれない。

でもこの様なお米が何処かで栽培されていているのも事実なんだ。
汚染されたお米を小鳥が食べ汚染され、その鳥を猛禽類、肉食の小動物が食べる。もちろん農業用水にも溶け込み川魚が汚染され、それらを食べる動物にも影響が出ないとは限らない。

自然を野生動物を守る行為は 回りまわって人間にも優しいんだって事を知ってほしいな。(^O^)
(ただ増えすぎている動物は例外で間引かないとね)人間のせいで増えたんだから!

オイラ達の健康も考えてね!・・・君たちは.まず食べ過ぎに注意してね(^O^)

2013091709130000_convert_20131009190017.jpg



猫で町おこし!

こんにちはヽ(^0^)ノ
08-02-28-20_17_37_convert_20130831140003_2013092718320916f.jpg

今日は一日雨だった。
今時期の雨って 夏と違って寂しいよね。秋が深まり 冬に近づいてるって感じがする。

そう言えば うちの近くの定山渓温泉で野良猫が増えてるって ニュースでやってたね。
そのちょっと前に、「花のんの」さんのブログでも定山渓での猫の画像が載ってたんだ!

温泉街だからいろいろな問題もあるんだろうけど ニュースを見ていたら観光客の人が猫の写真を撮ったりしていたから、猫好きな人にとってはいいよね。

でもアレルギーがある人とか嫌いな人にとっては大変だよね。オイラは猫は大好きだから、アレルギーの人とか嫌いな人のことは無視(>_<)

よく猫島とか 猫で町おこししている所があるけど、そんな風に成れば良いよね。
一箇所で餌を与えるよにして、トイレ用に広い砂場を儲ける、そして予防注射、避妊と去勢の徹底、これでなんとかならないかな!

定山渓温泉には無料で足湯に浸かれる所もあるんだけど 足湯に浸かりながら猫ちゃんと戯れる事が出来たら、サイコーだよね。

体も癒して、心も癒せるこんな場所があったって良いよね。
猫ちゃんが沢山いれば ヒグマも降りてこないかもよー

花のんのさん「心のままに」・・ここをクイックすると定山渓の猫ちゃんが見れるよ(^O^)







ニジマスの末路!

こんちはヽ(^0^)ノ
puu_convert_20131008113219.jpg

今日はこの前釣ってきたニジマスを燻製にしたよ!
今回もとっても美味しく出来た。もしかしてオイラって天才!んな訳はない。

誰でもやり方さえ覚えれば 香り高い美味しい燻製が出来ちゃう!

オイラがいつも行ってるお山の川は 昔、オショロコマ(イワナ)の川だったんだ・・でもニジマスが何処かから移植され下流域では オショロコマは駆逐されてしまい ほとんどニジマスしか釣れない。

ゲームフィッシングではニジマスなんかは釣って楽しい魚だけど、在来種の存在を脅かすニジマスの河川への放流はしてはダメだよね。ニジマスって外来種なんだからさ。

10月5日+035_convert_20131005220229

10月5日+078_convert_20131008120236

よく皆から ニジマスってって泥臭いから美味しくないって言うけど、きっとそれは釣り堀のニジマスとかじゃないかな、渓流で釣れるニジマスは全然臭みなんかない、そして燻製にすると一番美味しい魚じゃないかな。

イワナ、ヤマベより油がほどよく乗り スモークサーモンより美味しいかもしれない!

10月5日+023_convert_20131005214653

10月5日+090_convert_20131008120650

10月5日+061_convert_20131005223734

10月5日+087_convert_20131008121742

10月5日+063_convert_20131008121956

残った、頭と尻尾も電子レンジでチンすると パリパリ お菓子感覚で食べれる。
なんとママは頭としっぽを捨ててたらしい、オイラのチンした魚の頭を食べてショックを受けていた。

10月5日+092_convert_20131008122025

10月5日+085_convert_20131008123057

この身をむしって口の中に放り込めば 酒の肴にはもってこいだ!
10月5日+089_convert_20131008123739

さて 何時も川で連れて欲しくないのに 釣れてくる憎き 川カジカ、小さいくせに口ばかり大きく 餌も針も丸呑み・・しかし!なんと調べてみたら インターネット通販で10匹で3500円・・んーーー今まで何匹逃がして来たことか、今度から釣れたら 食べてあげましょ!!




ツシマヤマネコ

こんにちはヽ(^0^)ノ
200706041351000_20130903163505b98.jpg

今日はこんなニュースを見たよ!

ツシマヤマネコ 絶滅危機

減る餌、交通事故 人工繁殖して野生復帰

国の天然記念物ツシマヤマネコは長崎県・対馬に約100頭しか生息せず、絶滅の危機に直面している。
1960年代、ヤマネコの個体数は約300頭と推定されていた。だが間伐が行われない森林は荒れ、農薬を大量に使う田んぼが増え、餌となるネズミや昆虫が激減し、2002~04年度の調査で個体数は80~110頭に減った。道路網の発達でヤマネコの交通事故も増え、昨年度は過去最多の13頭が命を落とした。

09年にスタートした取り組みには15人ほどの農家が参加しているが、初めから乗り気だったわけではない。農薬を減らすとコメの収量は減るからだ。佐護ヤマネコ稲作研究会代表の春日亀かすがめ隆義さん(56)は「ヤマネコを見たことのない人が多かった。半信半疑だった」と話す。地元でさえ見かけない動物をなぜ守るのか、という疑問もあったのだ。

ツシマヤマネコ
ウィキメディア・コモンズより

ところが、その年の収穫の最中、春日亀さんがコンバインを運転していると、突然、稲穂の間からヤマネコが飛び出してきた。「額のしまがきれい。ごろごろしているイエネコとは迫力が違う」。この遭遇がきっかけで、考えが変わったのだという。

市民団体が住友大阪セメントから森林約16ヘクタールの無償提供を受け、ヤマネコの住める森作りも進められている。西野自然保護官も「行政だけではヤマネコが生息できる環境を守れない。地域と信頼関係を作って取り組む大切さを痛感している」と話している。

ツシマヤマネコって凄いね、顔は猫みたいに可愛い顔してるのに 写真を見ると 頭筋から上腕三頭筋が凄い発達しているように見える、尻尾も太い、もうモフモフしたくなっちゃう(^O^) 自然界の中でバランスをとるのに都合が良いのか、臭腺も発達しているのだろうか、ほんと太くて立派な尻尾だ。

イリオモテヤマネコと一緒に こんな山猫が日本にいるなんて奇跡だよね、でも現在100頭前後だなんて!
対馬ではきっと食物連鎖の中では 上の方にいるんだろうけど、やはり山猫といえども猫だ、ちょっとした自然環境の変化、家猫からのFIV感染、農薬、交通事故であっという間に絶滅してしまう。

人間はこれまで自分の利益のためにやりたい放題してきた、そのための一定の種を絶滅に追いやることは絶対に避けなくてはならないよ、今は農家の人も農薬を減らしてるけど 以前は見かけない動物をなぜ守るのか なんて意見もあったとか!

このような考えの人って沢山いるんだろうな、北海道の海獣の事だって同じだ、自分たちの利益のために絶滅危惧種だって関係ない、野生動物にしてみれば昔から自分たちの生活圏だったのに 人間がやってきて食料を強奪し、また魚を食べて 網に被害が出れば、射殺してしまう。
ツシマヤマネコ2
京都動物園より

本当にそんな考えの人が捕る、作る、食材は果たして人間にとっても安全なのだろうか?
利益のためなら多少の犠牲もやむ得ない、そんな考えはいつか人間に対しても向けられるのではないのか!

対馬の農家の人が山猫のために農薬を減らす、その考えこそ自然に優しい、人間にも優しい、安全な食材を作ることなのではないだろうか。

皆がちょっと優しくなれば地球は安泰なんだけどな!( ´▽`)



今日はニジマスだ!

こんにちはヽ(^0^)ノ・・・なんかでかい!
2012042111490002_convert_20120720125927.jpg

でもたまには デカくてもいいかな?

さて今日は久しぶりにニジマスをターゲットにお山に行ったんだ!・・いつも同じだなって!違うよ、全然違うよ!

お山は一日、一日変わってるんだ!何が変わってるかって?・・紅葉だって少しずつ多くなってるし、ニジマス釣りだと川そのものが全然景色が違う、肌に感じる空気そのものがだんだんと秋だよーって言ってるんだ。

ゆっき虫だってこの前行った時よりも沢山飛んでいた。
ふわふわと漂い、雪みたいだった。

さて ここからはお山だ!
昨日、朝の三時に寝たのに 6時半に目が覚める!不思議だ普段は絶対起きないのに 釣行だと自然に目が覚める、寝ぼけ眼に 冷蔵庫で冷やしてあった 目薬で ファイト一発!

ゴソゴソと準備をしていると 小太郎がきて 何を勘違いしたのか 餌の催促だ、放って置おこう、しかし何故か後をついてくる、仕方がないので鳥のササミで黙らせた・・がクロスケまできたではないか、なんと鼻のいいやつ!・・しかし猫だから仕方がない。

ささみを二匹に与え、さっと外に出て車に乗り込んだ。
家から約15分いつもの場所に車を止め 今日はウェーダーを履いた、最近は川の水が冷たく ヘタレなオイラは来年の夏までウェーディングシューズを封印したのだ!

身支度を済ませいざ!お山へ
右下に鳥が歩いているのがお分かりだろうか!山鳩かな?

10月5日+002_convert_20131005205906

この林道も今まで何回来たことか!
10月5日+003_convert_20131005205951

ほらね! だんだん山が衣替えだ(^O^)
10月5日+069_convert_20131005210044

だんだん紅葉が綺麗になっていくよ
10月5日+070_convert_20131005210146

10月5日+074_convert_20131005210256

ここの深みは春先には 釣れるんだけど、今はみんなのポイントだ!だから釣れないんだね!
10月5日+006_convert_20131005211805

10月5日+007_convert_20131005212325

このポイントは 以前大物が釣れたポイント!やっぱり春先の増水時だ。でもここで小型だけど二匹ゲット。
10月5日+013_convert_20131005212409

ニジマスって 渓流釣の中ではファイトがあって一番楽しい、ヤマベも楽しいけど北海度には大型のヤマベってなかなかいないんだよね。
10月5日+016_convert_20131005213345

オイラが食べて美味しいのは 一番はヤマベ、次にイワナ、そしてニジマスかな でも燻製にして一番美味しいのはニジマスなんだ(^O^) 塩焼きはイワナ フライ、天ぷらは ヤマベだ!

10月5日+021_convert_20131005213252

このポイントも増水時に大型が入る場所だ!でも今日は右の落ち込みと倒木の間にしつこく餌を振り込む。
10月5日+024_convert_20131005214246

自分の思ったところから出てくると 楽しいよ(^O^)
10月5日+023_convert_20131005214653

川釣りってね、魚の沢山いる川にいかないと釣れないんだ!え・・当たり前じゃんって・・でもこれが一番大切な事なんだ、そして魚がいる川を見つけるのも また楽しい。

ここも増水時はいいポイントなんだ、でも餌の振込は慎重に すぐに気に引っかかり仕掛けをロストしちゃう(>_<)

10月5日+038_convert_20131005215544

前方の木をめがけて餌を振り込んだ! 目印が動かない 第一投目から 水面下にある枝に引っかかったと思い、竿を立てると目印が流れた、障害物が多いので一気に取り込こんだ。以外と重いニジマスが空中を移動する。
10月5日+034_convert_20131005220120

お腹が出て、太っている!まるでクロスケみたいだ!
10月5日+035_convert_20131005220229

キノコもなっている スギタケの仲間だと思うけど 取らない。
10月5日+027_convert_20131005215408

美味しそうなんだけどね スギタケって香りが強くて好きじゃないんだ(>_<)
10月5日+028_convert_20131005215447

崖が侵食してだんだんく崩れて穴が大きくなっている。この上に林道があるんだよね、大丈夫なのか!
10月5日+040_convert_20131005221849

このポイントも良いよ・・でも今日は小さいのしか釣れない(>_<)
10月5日+043_convert_20131005222117

もう少しいたら もっと赤くなり 綺麗になる そんな中で竿を出すなんて 幸せ(^O^)
10月5日+047_convert_20131005222251

10月5日+055_convert_20131005223359

ここからいいポイントが連続する・・でも今日はお留守だ!
10月5日+050_convert_20131005223033

10月5日+051_convert_20131005223139

10月5日+052_convert_20131005223243

歩いていると 対岸にキノコみっけたよ。
10月5日+056_convert_20131005223450

ヒラタケだ 何をしても美味しいよ(^O^) お味噌汁の具に採取!
10月5日+057_convert_20131005223524

10月5日+060_convert_20131005223704

今日の釣果、やや小型が多いよね。
10月5日+061_convert_20131005223734
最近ね 川の中を歩いていると よくニジマスの死骸を見つけるんだ、体には傷がない。
多分アングラーの方がリリースしたのだろうけど、死んじゃうんだよね、出来たら釣った魚は食べてあげるのが一番の供養になるよね。釣ったニジマスはみんな美味しい燻製だ!

もしリリースするのであれば 傷を消毒して抗生剤を打ち 感染症を防ぐため一週間ぐらいは自宅で様子をみて元気になったのを確認してから逃がしてはどうだろうか。なんてね(^O^)

林道の帰り道は落葉の絨毯!
10月5日+068_convert_20131005223832




秋は来たか!

ヽ(^0^)ノこんにちは
08-02-28-20_17_37_convert_20130831140003_2013092718320916f.jpg

皆さんのブログを拝見していて 色付き始た木々、え!でもオイラの家の窓からは 紅葉なんて見えない!
そんな馬鹿な、山と川しかない田舎なのに(大げさ ちゃんとした大都会です)

ならば お山に行って確認しに行くしかない キノコの生育も見てこねば、最近子グマの出没が多いけど オイラもクマだから お友達だ!


いつもの林道をプラプラ、今日はいい天気だ!
10月2日+001_convert_20131002224412

あったあった! 小さい秋 見っけ(^O^)
10月2日+003_convert_20131002224518

やっぱり お山の中に色付いてる葉がちらほら見えるよ!
10月2日+005_convert_20131002224549

10月2日+008_convert_20131002224656

10月2日+006_convert_20131002224617

川の水は かなり冷たくなってきた 川の中に立ちすくむと 足がジーンとしてくる(>_<)
10月2日+012_convert_20131002224806

クマが笹薮から突然出てきたらどうしよう!
10月2日+022_convert_20131002224949

子グマだったら ワンちゃんを呼ぶみたいに チッチッって言えばいいのかな・・なわけないよね!
10月2日+014_convert_20131002224838

10月2日+019_convert_20131002224911

キノコ見っけ!
10月2日+025_convert_20131002225037

キノコの幼菌・・赤ちゃんだ まだ早いのかな!
10月2日+028_convert_20131002225110

食べれそうもないよね(>_<)
10月2日+033_convert_20131002225250

これも お腹壊しそう!
10月2日+030_convert_20131002225138

硬そうだし!
10月2日+032_convert_20131002225224

ナラタケみっけた・・でも少しなんだよね だから取らないよ!
10月2日+038_convert_20131002225413


10月2日+040_convert_20131002225459

これは 食べても美味しくないよ!去年ナラタケと一緒に味噌汁に入れたら あんまり美味しくなかったよ。
10月2日+035_convert_20131002225333

今日もお魚は健在!
10月2日+041_convert_20131002225539

もう少しすると 卵や白子を持ってくるよ(^O^)
10月2日+046_convert_20131002225702

今日は下流でニジマスを三匹釣ったから 全部で6匹だ! 少ないよね・・でも時間がないからね!
10月2日+047_convert_20131002225747

これからだんだん寒くなると紅葉が進むんだね
10月2日+053_convert_20131002225852

今日は雪虫を一匹見つけました。雪が降るのが近いのかな(>_<)
10月2日+056_convert_20131002230008

お山に行ったけど クマの足跡などは 見つからなかった。
この辺のお山はきっと クマの餌になる木の実はないんだろうな!春先は足跡があったけど その足跡も小さい子グマのものだった。

山の中にクマの食べ物がイッパイあれば 里に降りてこなくても良いのにね(^O^)



音楽 柳 ジョージ

こんにちはヽ(^0^)ノ
200706041351000_20120720132401.jpg

昨日はオイラの のっぴきならない事情で更新できなかったんだ・・ま 大した事はないんだけどね。
だから なーんにも考えてない(^O^) 何時もなんだけど!頭の中は空っぽだ・・これも普段からなんだけどさ!

ま そんな訳で今日は音楽だ!
音楽もオイラの好きなプログレなんかみんな引いちゃうし 何がいいかな 土曜日の朝からハードロック!んードン引き、ヤッパリ洋楽より邦楽だよね。

でもオイラの知っている邦楽なんてしれてるんだよね。でも昔のなら知ってる。その中でオイラの好きな一人が 柳のジョちゃんだ、もう亡くなってしまったけど あの時はショックだったな 日本でストラトが似合うギターリストだったと思う。オイラの好きな曲は、沢山あるけど 酔って候なんて好きだったな。オイラは呑兵衛か!

今日は 柳ジョージ&レイニー・ウッド 雨に泣いている



懐かしいね、10月10日はジョーちゃんの命日なんだ。

もう一曲 酔って候








クマに出会ったらどうするぅ!?

こんにちはヽ(^0^)ノ
puu_convert_20130901224609.jpg

今年は山での木の実がならなくって、クマにとっても大変な年のようだ。
冬眠を控え、今時期は沢山の栄養を取らなくてはならないのに、その木の実が不況らしい!

この前、キノコを獲った滝野霊園の近くにある滝の公園、子グマが迷子になって出没している、この公園は有料なんだよね、札幌市は公園を閉鎖しているんだけど、この公園は山の中にあるんだ、子グマを殺さないで欲しい。

もし出てくるクマを殺してしまうんだったら、あんな公園、いらないよ!あそこは本来野生動物の住処なんだからさ、人間はもう少し謙虚であるべきだよ!

これが知床、など海岸部に近いところであれば、遡上してくる鮭なんかを食べるんだけど、札幌近郊の山の中にいるクマには木の実しかないんだよ。

さて話は変わるけど、皆さんクマに突然出会ったらどうする!
北海道以外ヒグマには出会わないよね(^O^) またオイラみたいに山の奥深くまで入ることもあまりないよね。

だけど今の時代何が起きるかわからない!クマはとても泳ぎが上手だ。北海度から本州に渡るかもしれないし、行動範囲はすごく広いんだ。

そこで新聞に出ていた事を紹介。

クマに出会ったら、落ち着いて行動を 札幌市内でなお出没の可能性

クマの目撃情報が相次いだ札幌市南区で27日午前、住宅地近くで子グマ1頭が駆除された。しかし、餌となるドングリの凶作で、今後も市街地へのクマの出没が考えられる。遭遇した場合、誤った行動は命取りになりかねない。身を守るには落ち着いて行動することが重要だ。


 クマなどの野生生物対策を担当する札幌市みどりの活用担当課の長谷川正彦課長(55)によると、クマに気付かれた場合、クマの方を向いたままゆっくり後ずさりすることが肝心という。背中を見せて走ると、狩猟本能から反射的に追いかけてくるためだ。クマが立ち上がっても、威嚇ではなく周囲を観察するための行動なので、石を投げるなど刺激してはいけない。

 クマは春に生まれ、翌年の夏に親離れするのが一般的。今回駆除されたのは、親離れしたばかりの子グマとみられている。まだ人間への警戒心が弱く、餌を求めて市街地に出たものの、帰り道が分からなくなったようだ。

① まずは落ち着く

② 気づかれていなければゆっくり立ち去る

③ 大声を出したり 物を投げたりしない

④ 背中を見せて走って逃げてはいけない

⑤ 荷物を取られたら諦める

⑥ 子グマを見つけても近寄らず立ち去る

北海道新聞より

2012102208540000_convert_20131001112811.jpg


以上なんだけど やっぱり出会わないことが一番なんだね。こちらからクマに人間の存在を知らせれば クマに合う事なんて、ないんだ。でも子グマは書いてある通り、人間に対しての警戒心は無い。

遊んで欲しくって 近寄ってくるかもしれない、そんな時は武器をもち戦うしかないよね(>_<)小さくたって力は強くて 爪だってあるんだから、遊びに付き合ったら 怪我しちゃう(^O^)

さて!みんな クマに出会ったら冷静に対処できるかな!


ニャンコ 強すぎ(^O^)・・・ニャンコ怒ったら おっかないんだよ~

我が家の警備隊!

ヽ(^0^)ノこんにちは
07-06-04-17_29_50_20120605114352.jpg

昨日、小包が届いた。まず!わか家の警備隊がお出迎えだ。身を低く構え ドアの隙間から配達のお兄さんに威嚇開始、ウ~~ 配達のお兄さん「チッチッ」 目を丸くし 高速でテレビ、椅子の後ろに避難だ!

全然警備隊になっていない!
ママが猫たちを見て「バカじゃないの」 いや 彼らは彼らで実の危険を感じ取ったのだろう。
でも配達のお兄さんはとっても優しそうに見えた。

ママがダンボールを居間に運び込む!警備隊がすかさず忍び足で近寄ってきた、クロ隊長がダンボールの安全性を鼻でスンスンと確認する。

隊員の小太郎は オイラはこんなの興味ないんだからね!っといった感じで椅子に戻っていった。
業務怠慢である、業務怠慢には通常何処でも重い罰則が後ほどあるのだ!世間を甘く見てもらっては困る!

さて隊長であるが 小包が来た際の確認はちゃんと順序が決まっている。まずダンボールを縛っている紐でたんと体力強化を図る、次に中身のチェク ダンボールから出される物、一つ一つに鼻をくっつけて匂いをチェック!

良い匂いがするものは 隙あらば強奪しようとママの隙を伺っている、警備隊長とあろうものがダメではないか、やはりママに怒られている!しかし隊長はこんなことでめげていては 仕事にならないのだ!怒られてもどこ吹く風である。

ママが食べ物を戸棚にしまう その後を隊長がピタリと追いかける、ママも負けないように小走りになる、隊長も負けじと走る、いやはや負けず嫌いとは困ったものだ!

ダンボールが空いた時点で隊員も参加だ、隊長も息を切らせ戻ってきた、中が空になったダンボールに交互に入り居心地をチェック、警備隊はめでたくダンボールという秘密基地を手に入れたのである(^O^)

さすが隊長!隙がない!箱の異変を体で感じ取ろうとしている?

2013092618420000_convert_20130929224853.jpg

体力強化を図る隊長!
2013092618220002_convert_20130929224928.jpg
クロスケ!最近お腹にお肉がついて来たよ!(^O^)




プロフィール

higumano pu-sann

Author:higumano pu-sann
おいらは ヒグマのプーだよ
プーさんじゃないよ

最新記事
動画
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR