>

春は何処にいるんだ!3 クマにはクマの事情がある

こんにちは
200706041351000_convert_20120720130855.jpg



今日は、春を探しにの前にこんなニュースからだ


クマに襲われ山菜採りの女性死亡…せたな

 16日に、北海道せたな町北檜山区新成の山中で、同町の無職葛西和子さん(52)が倒れているのを道警せたな署員が発見した。葛西さんは動物にかまれたような傷が全身にあり、すでに死亡していた。同署は、葛西さんの傷の状態や現場の足跡などから、ヒグマに襲われたとみている。

 同署やせたな消防署によると、葛西さんは同日朝、「山菜採りに行く」と言って自宅を出た。昼になっても戻らないため、夫(51)が捜したところ、山林わきの道道に葛西さんのワゴン車が止めてあるのを発見。近くにズボンや長靴などが散乱していたため、夫が警察に通報し、駆けつけた警察官や猟友会のハンターらが葛西さんを発見した。

ヒグマ捕獲わな設置...せたな

せたな町北檜山区新成の山林で、山菜採りに来ていた近くの無職葛西和子さん(52)がヒグマに襲われて死亡したことを受け、町などは一夜明けた17日も警戒を続けた。地元の猟友会檜山北部支部では、ヒグマの発見に至らなかったことから、現場付近にわなを仕掛けた。

 猟友会のハンターたちは朝、昼、夜の3回、現場付近の道道沿いで人里にクマが下りて来ていないかどうか巡回した。現場から北東約500メートルの山林には、箱わな5基を設置した。同支部は当面の間、捜索を続ける。

 町によると、2005年の合併後、住民がヒグマに襲われたのは初めてという。現場は町役場から南西約10キロの山林で、雪解け時期は、山菜採りに住民がよく訪れている場所だが、ここ数年間、ヒグマの目撃情報はなかったという。


今年初めての道内でのヒグマの事故だ。亡くなられた方にはご冥福を申し上げます。
でもどうしてこのような悲しい事故が起きちゃったのか!
現場を見ていないのでわからないけど、町役場から南西約10キロの山林ということは、今まで目撃情報がなかったって、おそらく山菜シーズン以外は人はあまり立ち入らなところだ、せたな町自体が田舎なのに、そこから山に10キロ入ればそこはもうヒグマの縄張りだ!

道南の渡島半島は知床、日高に次ぐヒグマの生息地域だ、そこに山菜を採りに山に入ることは何時ヒグマと出会ってもおかしくない、今まで目撃情報がないのは、人がそんなに立ち入らない所で、ヒグマは出没していたと考えるべきだろう。

そして被害者の方は、ヒグマ対策は万全だったのか、鈴は付けていたのか、爆竹など持っていったのか、今時期の山菜といえば、行者にんにく!行者にんにくのあるところは本当に山の中。

きっとまた、どうして被害にあったのか!なんて検証しないままヒグマがまた沢山駆除されることだろう。
現場から500メートル山の中に罠を5機仕掛けるなんて、何か間違ってる気がする!

どうか山に入る、動物、自然に対してわからない方々、せめてこちらから野生動物に位置を知らせる鈴などを持参して下さい、そしてヒグマの嗅覚は犬の7000倍とも言われていますのでタバコ、携帯する蚊取り線香なども有効かと思います。

ヒグマは人間のようにわざと襲うわけではありません、出来ればヒグマだって人間なんかに会いたくないのです。
人里では人間の手により自然が破壊され、人里に出てきて処分され、山では人間が入り込み事故があれば処分される、これではヒグマがあんまりではありませんか!是非、山に入られる方は万全のヒグマ対策をお願いします。

さて随分前置きが長くなっちゃったよね!
ここから昨日の続きだ(^O^)




クマの出没跡を過ぎ、どんどん林道を進むよ!
ほんと気温が低くて寒い、こんなんで魚なんて釣れるのだろうか!

画像2+370_convert_20130419114449



いや~水が冷たそう!もし転んでウェーダーの中に水が入ったら・・・・恐ろしー(>_<)
画像2+373_convert_20130419114521


半年ぶりの川歩き、もう大変 滑って転んだり バランス感覚が鈍り石からコケたり!
でも幸いウェーダーの中には水は入らず・・でもいろんな所をぶつける!
ほんと歳は取りたくないね~


それにしても気温が水温が低いのかさっぱり釣れない、これでは山の幸のに有りつけないではないか!
おまけに毎年この時期にある、行者にんにくが全然生えていない。

もう少し気温が高くなるまで、行者にんにくを探そう。
川を左右に渡り目を皿のように探す!

あったあった、行者にんにくだ!

2013041609520001_convert_20130419115211.jpg



行者にんにく、見つけたゾーイ(*゚▽゚*)
しかし例年よりはるかに遅い、いつもだとこの時期、人間の小指ほどの太さのがいっぱいあるのに(>_<)

2013041609520000_convert_20130419121704.jpg

ハサミで丁寧に根元から切り、コンビニの大きめの袋にいっぱい取った所で、時計を見ると採り始め2時間が経過
少し気温も上がったような気もする!
にんにくの香りが強いこの山菜は、天ぷら、ジンギスカン、卵とじ、醤油付、何にしても美味しい(*゚▽゚*)
オイラは野生の小指ぐらいの太さのを 生のまま味噌を付けて食べるのが大好きだ!

さっそく、今度はイワナ釣りだ!
竿に仕掛けをセットし岩魚のいそうな岩の淵の深みに投入!


画像2+372_convert_20130419114553



釣れたゾー
2013041607460002_convert_20130419122722.jpg


今年初めてのイワナだ! 「春だね~ おお、これは刺身、おお、これは天ぷら、これは塩焼き用など一人でぶつぶつ言いながら釣り上がった・・人が見てたら頭おかしいとみんな思う(^O^)
画像2+382_convert_20130419114711

画像2+383_convert_20130419122821

けっこう釣り歩き12時ジャストに終了。
疲れきった体を引きずり車を置いてある場所まで戻ってきた。
ほんとに寝不足と半年間の運動不足で疲労困憊である!

林道を歩いていると水溜りにまた春を発見!
カエルの卵だ

2013041608440000_convert_20130419124621.jpg


きっと枯葉の下にはお母さんガエルがそっと身を潜めているに違いない。
2013041608450000_convert_20130419124718.jpg



さっそく川に降り、魚をさばく
2013041611210002.jpg



刺身用に革をはぐ、皮は唐揚げ用にまだ小さい卵は醤油付に取っておく。(後でちゃんと三枚におろすよ)
薄ピンク色がとっても美味しそう。

2013041611430000_convert_20130419125332.jpg

あと残った魚は天ぷら、塩焼き用だ!
2013041611430001_convert_20130419130950.jpg


今回の釣行の目的は山の中で一泊、イワナの刺身&塩焼き、山菜、魚の天ぷらで一杯盛ろうとの算段だ!
そのために、サッポロ生ビール、日本酒は灘の生一本生酛純米を持参、もちろん料理道具、調味料一式持参だ。

しかしかなりの疲労だ・・・さあどうする!?
続きはまた明日ね~!!!!



なんか、とっても疲れたよ(;´ρ`)
2013041506490001_convert_20130419135641.jpg






























コメント

Secret

ヒグマが人を襲った現場は 町役場から10キロ離れた海岸線の民家の直ぐそばの斜面だ 被害者の自宅に近いところで けっして山奥では ありません。罠を仕掛けた場所も海岸線から500メートル離れた山の方です。物事を知らずに 書き込むのは、やめた方がいいですよ!!被害者に失礼です!!
プロフィール

higumano pu-sann

Author:higumano pu-sann
おいらは ヒグマのプーだよ
プーさんじゃないよ

最新記事
動画
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR