>

桑の葉茶の葉っぱを食べてみた^^

こんにちはヽ(^0^)ノ
200706041351000_20130721233632.jpg

ネタ作りのためじゃないよ!桑の葉茶の事に付いて色々調べてみたら。
お茶だけじゃなく 葉っぱ自体もかなり体に良いらしい・・お茶にして良いんだから当たり前だよね。

で お茶にした残りのお茶ッ葉を食べてみた!
色は乾燥すると 

2013072221370000_convert_20130722222411.jpg

何か 美味しそうじゃないよね(>_<) でもお茶を出すのに熱湯をかけて 何回かお茶を出すと

2013072600540001_convert_20130726014554.jpg

ほらね なんかヤッパリ美味しそうじゃない?・・でも蚕が食べてるぐらいだから・・お前は蚕か!
ま、これにお醤油を垂らし食べてみました・・・ちょっとモサモサするけど なかなか美味しいかも!
癖は全然ない 渋みも一切なし あえて言うなら 筋が硬いので、もっと小さく切ったほうがいいかな。

桑の葉って料理次第では とっても美味しくいただけるのが 確認できました。
出し殻にお醤油を掛けただけでも なかなかいけるんだから もっと美味しくなるのは間違いないです。

ログワの根皮は桑白皮(そうはくひ)という生薬である。(日本薬局方による)
利尿、血圧降下、血糖降下作用、解熱、鎮咳などの作用があり、五虎湯(ごことう)、清肺湯(せいはいとう)などの漢方方剤に使われる。
また、葉を茶の代用品とする「桑茶」が飲まれていた地域もあり、現在も市販されている他、若くて柔らかい葉は天ぷらにして食べることもある。桑葉には1-デオキシノジリマイシン(1-deoxynojirimycin; DNJ)が含まれていることが近年の研究で明らかになった。DNJ はブドウ糖の類似物質(アザ糖類の一種)であり、小腸において糖分解酵素のα-グルコシダーゼに結合する事でその活性を阻害する。その結果、スクロースやマルトースの分解効率が低下し、血糖値の上昇が抑制される。クワを食餌とする蚕のフンを乾燥させたもの(漢方薬である蚕砂)も同様の効果がある・・ウィキペディアより

デオキシノジリマイシンって糖尿病の症状改善とか小腸からの糖分吸収を遅らせ、炭水化物(糖質)の吸収を自然に抑えることが出来るんだって!

桑の葉の成分表を貼っておきます(^O^)・・青いとこクイックすると見れるよ。

ミネラル、ビタミン、繊維質が豊富!ダイエットに最適・・また取ってこよーと!(^∇^)
オイラは桑の葉協会の回し者じゃないからねー(>_<)健全な精神は健全な肉体に宿るんだよ。

クロスケ! それは食べちゃダメだよ!おもちゃでもないからね・・(>_<)・・オイラの精神は全然健康じゃないって(ーー;)
2013071911230000+(1)_convert_20130726023251.jpg




コメント

Secret

プロフィール

higumano pu-sann

Author:higumano pu-sann
おいらは ヒグマのプーだよ
プーさんじゃないよ

最新記事
動画
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR