>

お山 行きは良い良い帰りは怖い(^O^)

こんにちは(^O^)
200706041351000.jpg

お山に行ってきました。

行った日も天気は良く快晴 気温も暖かくきっと川の水は増水してる事を覚悟。
しかし根性がないためウェーディングシューズでは無く ウェイダーを履いていざ上流へ!なに 増水して腰以上になったら ウェイダーを脱ぎ 背負って泳いで渡れば良いなんてバカな事を考え歩き始める。

雪解けの増水は川の流れも速く 泳いでなんて渡れないのにね(^O^)

4月29日+001_convert_20150430101722

林道は昨年の大雨で崩壊、侵食が進み無くなる寸前、どうして開発局は川の近くに林道を作ったのかって?
いいえ 崩壊した道路の左は林だったんですね それがすべて流されてしまったんです。(T_T)

以前の林道です。

魚釣り6月29+001_convert_20150430102538

自然の力って人間にはどうする事も出来ないんですね。
この自然の力って人間が今まで作ってきた大量破壊兵器なんて問題にもならないくらい恐ろしい物だって思いましたね。

さて途中から無くなっている林道を降り 最初の川の横断!
やはり増水して流れは速く 濁りが入って川底が見えない(T_T)
でも 何時も横断している場所なので 適当な流木を片手に杖代わりに 二輪駆動から三輪駆動に変身(^O^)
杖で川底を探りながら慎重に渡りきる。

4月29日+002_convert_20150430103349

川底が見えないので慎重にルートを探し いつもの倍の時間が必要になる(T_T)
天気は快晴、川原を歩いてると汗が額から滴り落ちてくる。

4月29日+004_convert_20150430104152

春を告げる山菜 ぎょうじゃにんにくだ。
今年は雪が深く 山に入れなかった所為でかなり成長している。

よくこの時期お年寄りが山で遭難したり崖から滑落するのは みんなこの行者にんにくを採る為だ。
この山菜 急な崖だとか川縁なんかに生えるからみんな採るのに無理をする。
オイラが行く所は 誰も来ない山の中 いるのは動物位だから 地面にも沢山生えている(^O^)

4月29日+005_convert_20150430110143

4月29日+009_convert_20150430111152

しかし誰も来ない山の中でも強力なライバルがいる。
エゾシカである 彼らは美味しい物、健康に良い物を知っているのだ。憎らしい事に新芽の柔らかい所だけ食べるのである。


シカたない なんて心の中で冗談を言って 暗くなる(T_T)
4月29日+010_convert_20150430111724

エゾシカはここでも年々増えているようだ。毎年鹿の足跡が増えている気がする。
温暖化により厳しい寒さが減り 産れてくる子鹿の生存率が高くなった所為もあるようだ。

子鹿は可愛いとか言ってられないのである。鹿が増え植物を食い荒らすと 今までそれを食べてきた生物の食べる物が無くなってしまう。鹿が増えると植物にも他の動物にも影響を与えてしますのだ。

4月29日+014_convert_20150430112906

なんて事を思いながら上流に上るのだが 今までの倍の時間がかかっている 増水の所為もあるが この冬の半年間のなまった体も要因しているのだ(T_T)
もはや町内一の健脚の名も返上しなくてはならない。おそらく9人家族(猫五匹を含む)の中でも最下位になったのではないだろうか。(-_-;)
そんな事を言ってはいられない時間はこくこくと過ぎ去るのである。上流を目指す。


さて、本流から支流への入り口である。左岸を行くか 右岸を行くか迷うのである。
右は歩きやすそうだが途中から藪をこがなければ行けない。左が笹が邪魔をして非常に歩き難そうである。
あえて笹が.生い茂る左から行く事にする。藪漕ぎは重労働なのだ(^O^)

4月29日+017_convert_20150430113704>
行者にんにくも 小さい花も逞しいのだ。
4月29日+021_convert_20150430114358

4月29日+025_convert_20150430115610

4月29日+040_convert_20150430115741

おわかり頂けるだろうか、お魚を釣るポイントが皆無なのだ 増水して淀みも、落ち込みも何にも無いのである。
竿を出す気にもなれない、登ればきっと何時かはと思いながら歩くのだが 時間は支流に入ってから何時もの三倍はかかっているだ。

今日はここまで(^O^)

「おとうちゃん また性懲りも無くお山に行ったんだって」
「今度はお魚一杯釣って来てくれるかな」・・・・「無理だと思う」・・・・「そうだね」(T_T)

25日4月+045_convert_20150430120743

コメント

Secret

林道、見る影もない!って感じですね。自然のパワーは恐ろしいほど...
お魚を期待している後ろ姿が、やっぱり、かわいいっ!!
プロフィール

higumano pu-sann

Author:higumano pu-sann
おいらは ヒグマのプーだよ
プーさんじゃないよ

最新記事
動画
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR